カテゴリ:旅行( 42 )

年末年始 白馬旅行 雪遊び その④

e0200357_19372052.jpg


【2018年 元旦】

今日は、クロワと一緒に初スキーを楽しみます(*^-^*)
e0200357_10020405.jpg

朝食は、おせちと、お雑煮(#^.^#)
年末年始の旅行は、なんだかお得な気分です。
お世話になりました。

e0200357_10021176.jpg

チェックアウト後、コンビニでおにぎりを買い、
さのさかスキー場へ。

ファミリーゲレンデ前で、
やる気満々の大型犬達(∩´∀`)∩

フレンドリーで、すぐに、クロワとワンプロです。
リードが絡まるぅ~ (≧▽≦)  
カメラ準備 間に合わず。

e0200357_10015869.jpg

e0200357_10015751.jpg

飼い主さん達も、チューブそりや、スノーシューの準備やらで、楽しそうです。
e0200357_12553171.jpg


スキーだけでなく、リフトに乗るのも初めてのコーギー ココちゃん。

あれ?  お父さん、お鼻にティッシュが・・・
ココちゃん、リフトに驚いて、おとうさんを頭突きしてしまったようです(≧▽≦)

e0200357_09591851.jpg

でも、ココちゃん お父さんとゆっくり上手に、滑っていたよ。💛

(カメラ撮影分を誤って削除してしまい、携帯カメラのデータのみ。写真少ないです。)


さて、我が家の場合は・・・ 

引きずりの刑、引き回しの刑、放り投げの刑、etc


クロワは、スキーは初めてなのに
夫が、結構なスピードで、しかもパラレルで滑りだすものだから
右へ行くと思ったら、左へ。左へ走るんだと思ったら 右へ。

クロワその度に、わけわからず、引っ張られ、こけまくり、引きずられ。

前を滑っている夫は、クロワのこんな状態を見てない。 


思わず、私は、今年 の 怒鳴り声
あほかぁ~<`ヘ´>
なんで、いきなりパラレルなのぉ!
ボーゲンでしょうがぁ~。(; ・`д・´) 馬鹿じゃないのぉ!


あまりのショックに 
スキー場に響き渡る私の怒鳴り声
夫も驚いて、やっと止まった。

が、止まるんだ、とわかっていないクロワは、
勢いがついた遠心力で、投げ飛ばされる。
しかも、ちょうど、私が立っている方へ。(@_@)

衝突に備え、できるだけソフトに、何が何でもという気で 
クロワを無事 抱き受け止めた。


なにすんのぉ(; ・`д・´)
 
 
リードを取り上げた。
しばらくは、私がクロワとボーゲンでスキー
(怒りは、まだ 納まらない)

 
夫、深く深く反省。

改めて、こんな具合に。
(まあ、このころにはクロワも慣れてくれたけど)



ワンコースの滑りで、これだけできれば まあokかな(#^.^#)


私が、追い越して、前へ回り込むと、クロワ ニッコリ(#^.^#)

e0200357_12265641.jpg

楽しんでくれたようです。


e0200357_12291618.jpg


回り込んだ私の方へ駆け寄ってくれる。
一緒に雪遊びしていることが わかっているのね(#^.^#)

e0200357_12324572.jpg





これなら、また、一緒にスキーをしてもいいね(#^.^#)

夫よ! くれぐれも、調子にはのらないように!



今季は、スノードッグは無い、という情報が流れたままだったらしく、
(10月に、通年通りと、新たに訂正されていたそうです)
ワンちゃんも人も、少なかったのかな。

どういう理由で、取りやめになり、
どういう理由で、一旦取りやめになったことが、続行されるようになったのかはわかりませんが

ワンちゃんが遊べる(人と一緒に遊べる)、一緒に出入りできる場所が増える、
ワンちゃんと楽しむには、まず、当たり前のマナーを守っていくことしかありません。

どうか、こういった場所が続行されるよう、
飼い主さんが、マナーを守りあっていくことを願いたいです。
飼い主さんとワンチャン自身のために。 私たちのために。



[PR]
by vie-avec-croix | 2018-01-07 17:26 | 旅行

年末年始 白馬旅行 雪遊び その③

e0200357_08315064.jpg
【12月31日 大晦日】

朝、リンデンバウムさんの駐車場が、ドッグランとなりました。

朝食時に、ご挨拶ができたシニアのゴールデンちゃんと、
ラブラドゥードゥル(ラブとスタンプーのMIX)パピーと。(*^-^*)


クロワ
「走れる子」だとわかると、容赦なく「来い! 来い!」とモーションをかけます。


「かかって来い!」という顔つきです💛
体は小さいのに、お姉さんぶっているクロワ(*^。^*)

e0200357_19252563.jpg
 

始まった始まった。

車の隙間を、猛スピードで走りまわります。
クロワお得意の、急な方向転換で、パピ―にモーションかけます。

e0200357_19252582.jpg
素早い切り返し

e0200357_19252632.jpg



e0200357_19252610.jpg



e0200357_19252555.jpg

10歳すぎのゴールデンちゃんも、仲間入り(*^-^*)

e0200357_19252552.jpg

遊びすぎて、パピ―のお洋服が破れてしまった(≧▽≦)


遊んだねぇ♥ 
これから、スノーシューする予定だよ。体力 残ってる?


★★★

さのさかスキー場のファミリーゲレンデへ向かいました。
ここは、リード、ハーネスをつけて、ワンコと一緒にリフトに乗り
ゲレンデコースを利用できるスキー場です。

一緒にスキーをするのは、明日のお楽しみ(*^-^*)

今日は、下見として、スノーシューでゲレンデ内と、閉鎖している青木湖ゲレンデの方へ出かけます。


e0200357_19454556.jpg

人+ワンコ で リフトは800円

e0200357_19393920.jpg

クロワは、パピ―のころから(このころは、bagに入って)リフトに乗りなれているので、全く 心配はありません

リフトを降り、いよいよゲレンデです。
スタンプ―の子が、慣れた様子で滑り走っていきます。


e0200357_19391932.jpg

飼い主さん、引っ張ってもらってる。(*^。^*)
果たして、クロワはどんなんかな? 明日が楽しみ。



以前は、青木湖、鹿島槍とスキーコースが繋がっていたのですが、
青木湖スキー場が閉鎖されてしまったので、連絡林間コースは、ほぼ新雪。

一本のきれいなラッセル跡を辿って進みました。

クロワ 朝 あれだけ爆発していたのに、超元気です。
昨日の落倉高原より、動物の足跡が多く、クロワも忙しそうです。

e0200357_19435176.jpg



あっちでクンクン、こっちでもクンクン
ラッセルして、脇道の穴の中に鼻を突っ込んだり、林の奥の方を観察したり・・・。

4年前、初めてスノーシューツアーに参加した「あそんちゅさん」のことを思い出します💛


e0200357_19433092.jpg


喜んで、突っ走って、前面から転げまわったり(≧▽≦)

e0200357_19405587.jpg

横着だなぁ(≧▽≦)
でも、楽しんでるのだから、連れてきた甲斐があります。

e0200357_19440606.jpg

いよいよ青木湖スキー場に到着です。今は使われていません。
野生の動物の足跡、わずかなスノーシューや、クロカンスキーの通った跡


甘えてきては、お尻をぶつけてきます。

e0200357_19382474.jpg



偶然、ワンコ連れ スノーシューツアー中の「あそんちゅさん」に出会えました。
なんてラッキーなの(´▽`*)

クロワのことを ちゃんと覚えていてくださいました。

e0200357_19442450.jpg

しばらく、青木湖を眺めながら休憩です。小雪が降ってきました。

e0200357_19443781.jpg

私の手袋で遊びだすクロワ

e0200357_19445968.jpg

私の真似をして、寝転ぶクロワ

e0200357_19481920.jpg
お行儀悪いごろ寝(≧▽≦)

e0200357_19490521.jpg

さのさかスキー場へ戻り、これで今日の雪遊びは終了(早っ!)まだ、2時。

遅めの昼食を、みそらの地区「ガーリック」さんで。
ここは、前に来た時も、立ち寄りました。
ピザが美味しいのです。ワンコも店内OKだし。

e0200357_19452561.jpg

本日の宿泊は、「フォーシーズン」さん。

3時ちょうどにチェックイン
館内は全て、床暖房。バストイレ付きで、大きなソファーもあり。

荷物の整理をしてから、まずは、外の温泉へ行きました。八方温泉


宿は、残念ながらダイニングにワンコは入れません。お部屋でお留守番です。
フリース毛布を敷き、クロワを休ませました。

夕食(一部 撮影忘れ)、美味しかったです。

e0200357_19501071.jpg

大晦日とあって、11時に、年越しそばまでご馳走になり、その後は、テレビで「紅白」を見ました。何年ぶりだろう?

廻りの宿では、割と外人さんが多く、何やらパーティをしていたようです。
近くに歩いて行ける神社はないようで、宿でまったり過ごしまし、新年を迎えました。

新しい年とともに、スキー場で花火が上がったようです。(*^。^*)



2018年 明けましておめでとうございます


[PR]
by vie-avec-croix | 2018-01-07 08:51 | 旅行

年末年始 白馬旅行 雪遊び その②

e0200357_00164817.jpg
【12月30日】

昨晩は、かなり雪と風が吹きました。寒かったはず。
急勾配の屋根に積もった雪が、何度も ドサッ と落ち
その度に、クロワ ビクッと起き上がてた( ̄▽ ̄) 

わりかし、音にはビビる。


お隣に宿泊していたワンちゃんも、薄い部屋の壁、扉のせいで
私たちが部屋の前を通る度に、大暴れ
クロワの匂いと、見えない私たちに大騒ぎ。

扉に体当たりしている様子。 派手に暴れてるなぁ( ̄▽ ̄)


流石にクロワも、気になり キューーーン と泣く。
この際、互いに見えなかった相手の正体を明らかにしてやらねば!

 あのぉ~ ご挨拶させてくださ~い(*^_^*)


お隣で暴れていたのは二匹のかわいいトイプードルちゃん。
会わせてみれば、互いに妙に大人しく、ソフトにご挨拶。(*^-^*) 
良かったね、クロワ。お友達になれたね。


なんやかんや 不安の多い一泊でしたが、
オーナーのおばあちゃんからは、最後にもう一度、詫びられました。
こちらも 今夜の宿は確保できたので、問題なしですよ(*^-^*)
お料理 とっても美味しかったですよ♥

e0200357_00021215.jpg

雪の中へ入れば、何度でも いつまでも遊ぶクロワ

e0200357_00021200.jpg


今日の予定は、午後から落倉高原で、クロスカントリスキー 初挑戦です。

道具のレンタルが、お昼時間しかできないため、(午前中はツアー中でお留守とのこと)、時間つぶしに、
宿泊していたみそらの地区から、今夜の宿 岩岳への移動もかねて
八方スキー場、岩岳、栂池周辺をしばらくドライブ。

雪山がとてもきれいでした。

e0200357_23170068.jpg

e0200357_23593065.jpg

少し早めの昼食に、偶然、入ったお蕎麦屋さん。
小谷村栂池高原にある「ふるさと」さん。

蕎麦屋さんなのに、ほとんどのお客さんが注文しているのが、ジンギスカン(@_@)

苦そば茶をすすりながら
にんにくのきいた自家製タレでいただきます(#^.^#) 
e0200357_23171305.jpg
暖かいお蕎麦も、いただきました。

いつの間にか、お店の中も外も列ができています。
今回の旅行の食事は、運がいいようです♥

★★★

クロスカントリースキーにしろ、何にしろ、最初は
ツアーに参加するか、体験をさせてもらうかが良いと思いますが
シューと違って、ワン連れのツアーを見つけることができませんでした。

なので、今回は強硬突破!
道具をレンタルし、無理せず、非常になだらかな斜面を、ただ歩くことにしました。
(コースは、たまたまですが、午前中にツアーがあったので、そのラッセル済みの跡を辿って行くことに。)


最初は
膝を少し曲げ、腰から上半身はまっすぐ正面。
足だけをスリースリーと、前へ滑り出す感じで。

いざ スタート!


慣れれば、確かに スノーシューより楽でした。
が、転ぶと なかなか起き上がれない。
板はすごく軽いのに、起き上がれない(一一")
少しの上り坂では、つるっと板が後ろへ滑ってしまう( ;∀;)


レンタルする時に、お店の方に
「初めてなら、山に登れないかもしれないよ」と、言われましたが、


そこは、がんばりましたよ。
できないなんて、私たちには、ありえません!(笑)


e0200357_00150319.jpg


私にぴったりとくっついて歩くクロワ

e0200357_00351706.jpg

e0200357_00320122.jpg

途中、雪に覆われた山々が美しかった。
国道を挟んだ向こう側の 岩岳かな?

e0200357_00304982.jpg




e0200357_00163102.jpg


動物か何かの匂いに、あたりを散策




雪合戦

e0200357_00164065.jpg


ただ、クロワが、ぴったりとくっついて歩くので
気が気ではありません。
e0200357_00135589.jpg


クロワが私たちの「後ろ」に、ぴったりについてくる時
万が一、板がつるっと後ろへ滑ったら
クロワの前足を突いてしまう恐れがあり、すごく気を使いました。

そんな時、蟹股に足を広げれば、板も外側に斜めに倒れ、ブレーキがかかることを発見(笑)


クロワが、「先を」走り進み、一気に「逆行」してきた時、
(じっとしていないのです)

借りたクロカンスキー板の先は、「尖って」いました。
クロワがこの先端に、思いっきり飛び込んできたら・・・ヤバイ!

走り寄ってくるクロワに
近寄るな! あっちへ行きなさい! と叫ぶ私(≧▽≦)

板の先端でピタッと止まったクロワ(;'∀') 
e0200357_00135598.jpg
が、これの繰り返し。

こういう時も、思いっきり蟹股になり
股の間を勢いのついたクロワが走り抜けるようにさせました。(笑)

誰かが見たら、笑うだろうな(=_=)
遊んでいると思うだろうな。でも、ものすごく私は「真剣」でした。


この繰り返しをしながら 山を登ったので、少々 疲れました。
体力面でも、注意力の点でも。



帰りの下りでは、クロワ 突っ走って「先を」降りていきます。

下り坂なのに、猛スピード。前のめりに、転んでも、平気な様子。
横着(≧▽≦)な子。誰に似たのかなぁ(#^.^#)

時々、振り返っては、私たちが降りてくるのを確認し、
おっそいなぁ<`~´> というお顔をして、待っています。

e0200357_00135424.jpg

約2時間弱でしたが、(今日もこれだけ?)宿へ。
まだ、3時だけど、これくらいがちょうどいいかな。
クロワも、5月には、8歳

今夜は、急遽 アポが取れた岩岳の「リンデンバウム」さん
前から宿泊してみたかったので、ラッキーでした。

e0200357_00532312.jpg

ドアにあけられた小窓
ハートではなく、猪目(魔除け)です。

e0200357_00543577.jpg

螺旋階段を上がって、客室へ

e0200357_00542891.jpg


アーチ状のタレ壁に、アンチック家具
床は、桜の無垢材
建具は全て釘が見えない作りの框戸
漆喰の壁
落ち着いた照明
e0200357_00570434.jpg

金物もほとんどが、古い西洋のもの
e0200357_01015640.jpg

バストイレ付き。ゆったりとした部屋
カーテン生地もフランス製
何よりも、廊下、お隣、外の音がほとんど聞こえない
暖かいお部屋
e0200357_01085663.jpg

食事は、椅子をフリース毛布で覆い、その上でクロワも。
一緒に 食事ができることが、うれしい。

e0200357_01050710.jpg

e0200357_01081039.jpg
以降、写真 撮り忘れ(≧▽≦) 

メインはポトフでした。
他 デザート、ハーブティ


翌朝、クロワを連れて、ダイニングへ。
廊下には、バターのいい香りが漂っています。(*^^*)

朝食は、二度焼きされたクロワッサン、紅玉のジャム、ヨーグルト
一杯目のコーヒーは、ソフトなアメリカン
二敗目のコーヒーは、しっかりとした味
・・・という具合の気の使いよう。(*^-^*)

e0200357_01251647.jpg


コリンキーという生で食べられるカボチャは 初めて♥
e0200357_01223248.jpg


明日は、また、みそらの地区へ戻り、「フォーシーズン」さんへ。
連泊できなかったので、移動、荷作りが面倒。


[PR]
by vie-avec-croix | 2018-01-06 06:51 | 旅行

年末年始 白馬旅行 雪遊び その①

e0200357_02593169.jpg

2017年12月29日~2018年元旦までの3泊4日で
白馬村まで、雪遊びをしてきました。


ちょうど一年前 夫が膝を傷め
夏に私も 膝を傷めたのですが、
二人とも、この日までには、♥都合よく♥回復です(*^-^*)


リハビリを兼ねて(とは、言い訳かしら?)
クロワの雪遊びに付き合って(とは、言い逃れかしら?)
(´∀`*)ウフフ


ただ、数々のハプニングが、他にありました。

 ①宿泊先のミスで、29日と30日の連泊予定が、30日だけ、ダブルブッキングだった。(4日前に連絡あり)
  オーナーのおばあちゃまに、平に何度も何度も謝られ、こちらも泣きたい気分でした。
  30日だけでも、急遽、他のペンションを探す羽目に。( ̄▽ ̄) 

 ②カメラの方で撮影した一部のデータを、操作ミスで削除してしまった。

 ③車のバック扉の内側カバーが、外れてしまった。
 応急処置でガムテープしたものの、雪降る中、何度もバック扉を開け閉めするものだから、
 テープ剥がれ、カバーが落ちそうで。
 夫よ! 私、とっても、恥ずかしかった!(≧▽≦)

 ④わんこスキーOKのスキー場への道。アイスバーン状態の急カーブ、急勾配の雪道で・・・。
 曲がり切れず、登り切れず・・・登り・・切れず・・止まった( ;∀;)
 ズルズルと下り坂を・・落ちかけた。怖っ!(一一")
 スコップ持って行って、本当に良かった!( ̄▽ ̄)
 


こんなことがあっても、めげずに 無事
スノーシュー、スキー、クロスカントリースキーまで楽しんできました。(*^-^*)


【12月29日】
高速を降り、大町に入りましたが、雪・・・降ってない?
道路には、全く雪跡がありません。
e0200357_02574316.jpg

木崎湖、青木湖あたりまで来ると、やっとあたりは雪景色です。

e0200357_02575030.jpg

まずは、腹ごしらえ。ワンコOKの蕎麦屋。「のんじゃえ」

こちらで、「馬刺し・蕎麦定食」をいただきました。100点♥
今回の夫のリサーチは、なかなかのものでした。

e0200357_02572074.jpg

昼から、チェックインまでの「一時間ほど」だけ
足慣らしで、スノーシューをしました。

数年前に白馬に来た時も、足慣らしをした白馬ハイランドスキー場跡地。

さっきまで大人しかったクロワ
超ご機嫌。走り回って、飛び回って、


e0200357_02582999.jpg



e0200357_03000422.jpg

加速しすぎ、ズッコケしまくり( ̄▽ ̄)

e0200357_03004284.jpg



e0200357_03022992.jpg


これは、嬉しくて 雪の中ですりすり
e0200357_03023442.jpg


ラッセルしまくって、呼べば、猛ダッシュで戻ってくる。



やや疲れたか? 走りがスローダウン



久しぶりに買ってやったおもちゃを側に
ペンションの部屋で一休み

e0200357_03000960.jpg


こちらのペンションでは、HPではお料理の写真のみ。
部屋や外観の写真は載っていませんでした。

外観もやや古く、部屋もかなり狭く、トイレも男女共同で一つしかない。
外部の音も、大きく部屋内に響き、床の軋みも大きく
暖房機器の調子も悪く、大変寒い思いをしました。

ダブルブッキングもされた所だし、やはり 多くの点で不安になりましたが
食事は、かなり繊細な美味しい夕食でした。
量も味も、見た目も、器も ⋈◍>◡<◍)。✧♡です。

特に、私たちは、魚の燻製が気に入りました。(中央)
写真は コース料理の一部です。(撮り忘れあり)

e0200357_04070083.jpg

朝食も。(#^.^#) 良かったです。


[PR]
by vie-avec-croix | 2018-01-04 06:45 | 旅行

7才の夏 志賀高原でキャンプ その④

e0200357_01373557.jpg
※木戸池の朝 霧も晴れて、今日はご機嫌がいいようです


【8月16日 4日目 最終日】
 
 クロワの毎朝の仕種です。 
 クロワのお陰で、毎日、シュラフを整えなきゃならなかったキャンプ生活(≧▽≦) 



一時的に 晴れ間が見えた気持ちの良いお散歩時間
e0200357_01532115.jpg

e0200357_01375394.jpg

昨日 2回目のパン作り
発酵させる前にオリーブの実を挟みました。

パイ生地のように、何度も薄く延ばしては重ねてみました。

e0200357_23210874.jpg
つるやさんで購入したジャム 
やっぱり表面は固め(で、焦げてる)、中はふわっとの仕上がり。
e0200357_01393906.jpg
こういう処でいただく食事は 美味しいですね

e0200357_03055417.jpg

午前中、片付けと荷造り
クロワは、ずっとコットの上で、大人しく、待ってくれています。

食材は全て食べつくし、残したものはありません。(*^-^*)
ワイン1本、濁り酒1本も、飲み干しました。(#^.^#)

クロワも、ドッグフードの他に
焼いた味付け無しの、レバー、牛肉、チキンを食べたし(*^-^*)

★★★

木戸池野営場をあとに、11時、竜王山ソラテラスへ行きました。
160人乗りのロープ―ウェイは、往復2200円 ワンコは無料です。

e0200357_01403922.jpg


e0200357_01403173.jpg


雲(というか、霧というか)の中に突入
e0200357_01405046.jpg
次第に、視界が悪くなり、何も見えない(≧▽≦)
雲なのか、霧なのか?
e0200357_01404514.jpg

山頂に到着 標高1770m
e0200357_01424079.jpg

雲海です💛(#^.^#)   モコモコの雲海ではありませんが。

e0200357_01424749.jpg

でも、すぐに表情が変わってしまい、霧であたり一面に覆われたます
あきらめかけたころ、太陽の光があたり、再び 美しい景色に。

e0200357_01473347.jpg

が、数分で、また表情が変わってしまう
雲の動きが(霧の動きが)早いようです。

e0200357_01444606.jpg

山頂にあるレストランは、とてもおしゃれです。
料理も、本格的な味で、とても美味しかったです。 

ただ、すでにSOLD OUT メニューが多く、バラバラですが
雲海スープと、飲茶、タコスをいただきました。(美味しい💛)
e0200357_01442865.jpg

食後、1時間ほど 頂上までトレッキングです
e0200357_01402336.jpg
クロワ 嬉しそう。元気だねぇ(*^-^*)
待ってぇ~
e0200357_01445806.jpg

湿原の中の 木の歩道

e0200357_01453102.jpg

待ってぇ~
e0200357_01452454.jpg

ちょっと、クロワ 
待ってなさ~い(一一")

e0200357_01453728.jpg


元気だねぇ~
e0200357_01460995.jpg

が、途中 道路がぐちゃぐちゃで、歩行困難になったので断念
他の方と一緒に引き返しました

クロワに着せていた洋服は、「泥だらけ」です。
e0200357_01461516.jpg

高山植物 ヒマラヤの青いケシ
e0200357_01462117.jpg


ソラテラスまで戻ってきて、アジアンソファーに座り、しばらく、雲海を眺めていました。
夫は しばし居眠り。そんな気持ちの良い空間でした。

e0200357_03512053.jpg

e0200357_03394334.jpg

雲海のマシュマロを浮かせた アイスコーヒー
(本当は、ホットコーヒーに浮かせます。)

e0200357_01442222.jpg


4時くらいですが、観光客が増えてきました。
雲海に反射するサンセット、夜の星空も人気があるようです。

★★★

今回は、お盆の時期とは思えないほどの、涼しい 過ごしやすい気候でした。
日に日に、涼しくなっていき、
3日目は 秋を感じてしまいました。夜は、服を4枚 重ね着して休んだほどです。

志賀高原といえど、夏。本来は、もう少し 暑かったはず。 (+o+)


[PR]
by vie-avec-croix | 2017-08-26 01:23 | 旅行

7才の夏 志賀高原でキャンプ その⓷

e0200357_01340393.jpg
※木戸池の朝・・・日々、表情が違っています 



【8月15日 3日目】 

昨晩は、雨音が大きく風も強かったようですが、
山の木の葉が動く音で 大きく感じることもあり、実際は、それほどでもなかったのかも?
でも、早朝は 濃霧が立ち込めていました。

でも、クロワが一緒だと、
穏やかな気持ちでぐっすりと眠ることができます

が、寝相はこんなんです。
次第に、私たちの寝場所は占領され、クロワの毛が付きまくり、帰宅後は洗濯で大変。

e0200357_23581218.jpg

クロワ 寝相悪すぎ(一一")
足を夫の体に乗せています。

e0200357_23581700.jpg

今日の予定は、白根山経由の草津入りです。

お天気次第では、白根山をトレッキングする予定でしたが、
霧が濃くて・・・・

40kmの志賀草津高原ルートは、見事に、霧に包まれていました。
まだ、お昼前だというのに、ライトをつけての運転です。

e0200357_01541466.jpg

日本国道最高地点 標高2172m」地点!
なのに、濃霧で、何も見えず・・・・・通過(≧▽≦)
白根山の火口湖までのトレッキングや、殺生河原立ち寄りも、当然 やめ(一一")

何も見ずに、車も一度も停車することもなく、草津温泉着。

雨が降っていましたが、さすがに賑わっています。
湯畑を見て、街をぶらつき、
e0200357_01531381.jpg
e0200357_01505554.jpg
e0200357_01512539.jpg

途中 土砂降りでしたが、西の河原公園へ行ってみました。

園内のいたるところから、50度以上の温泉が湧き出しており、湯泉では、
足をつけたり、手を入れたりしている観光客が 多くいらっしゃいました。

e0200357_01500944.jpg

湯の川となってあふれ流れ出ている河原を歩きました。
クロワ
かすかに足裏が あったかいなぁ(#^.^#)と、思ったかしら?
e0200357_01535542.jpg

一旦、駐車場へ戻り、クロワを車の中で休ませ、(雨で助かりました)
「御座之湯」に入り、志賀高原へ戻りました。

帰りも 行きと同様、霧の中を走っている感じです。
お盆の時期に入り、連日、草津方面は、こんなお天気だったそうです。


夜は、
草津温泉で試飲(私が)し 買ってきたお酒で、夕食の準備。
雨で足場の悪い炊事場へは、夫が行き来してくれたので、助かりました。
(いつもこうだといいなぁ)


お酒と、チキンの燻製とオリーブの実
e0200357_01372120.jpg
草津のスーパーで購入した「赤城牛」
いため野菜、パクチースープ etc


クロワ 疲れて シュラフのど真ん中(一一")で寝ています。

道はカーブが多かったし、雨の人込みだったし・・・少し、疲れたね。
e0200357_01351721.jpg
お休みなさい。明日は おうちに帰るよぉ~


[PR]
by vie-avec-croix | 2017-08-26 00:36 | 旅行

7才の夏 志賀高原でキャンプ その②

e0200357_02405760.jpg
※朝の木戸池 少し霧がかかっています

【8月14日 2日目】

気持ちの良い朝
深夜、シャワーのような雨が降り、木戸池は 少し霧がかかっています

e0200357_02410799.jpg

クロワが近づいたものだから、鴨が驚いて逃げていきます
代わりに、鯉が、たくさん集まってきました
(ごめん。餌 無いっすよぉ~)
e0200357_23545874.jpg
クロワの散歩を兼ねて、木戸池廻りを一周。
まだ、身支度前の恰好(*^-^*)ですが、クロワの💩散歩は、何よりも先なのです。
それに、早朝の散歩は、気持ちがいいし。
e0200357_01315495.jpg


私たちのテントのお隣は、運よく、コーギーちゃん連れの方💛
昨晩は、ご挨拶だけで失礼していたのですが、

こうた君。お父さんの近くで おりこうさんに、じっと伏せをしています。

e0200357_02410276.jpg
この日の朝、帰られてしまうとのことで、
ちょっとだけ、クロワと遊んでもらうことに。(*^-^*)

(´∀`*)ウフフ  かわゆい💛 

私たちにも、甘えて飛びついてきてくれました。人なつっこい💛
引っ張る力が、ものすごく強く、体つきがしっかりとした15kの男の子。

力強いとびかかりに、クロワ しばし圧倒されてました(笑)
でも、負けず嫌いのクロワにとって、手ごたえのある遊び相手

もう少し時間があれば、楽しんで一緒に走り回ったでしょうに。

e0200357_02404267.jpg
また、いつか ここで会えるといいね。


朝食は、簡単にサラダと昨晩のご飯の残りでチャーハン
e0200357_23594530.jpg

e0200357_01073215.jpg


今日は、山田牧場へ行く予定で、出発は、11時くらい。
それまで、今晩のおつまみ 燻製の準備と、パン作りをします。

適当ですが(´∀`*)ウフフ

【下こしらえ】
家にあったハーブを全部ミックスしてきたものと、塩、胡椒を
適当に混ぜ、ニンニクとオリーブオイルで、チキンを夜まで漬け込みました。 
計りはないので、適当な塩分量です。
e0200357_02454188.jpg
強力粉とイースト菌、お湯、オリーブオイル、砂糖、塩 
こねてこねて・・・・

蓋をしたスキレットの熱で、40分ほどほっておきます。
 その間に、出かける準備(*^-^*)
出かける時間には、いい具合に発酵し、2倍ほどに膨れ上がっています。
ガス抜きをして、黒オリーブを適当に差し込み、乾燥させないように軽く包んでおきます。

あとは、夜、帰ってから 焼くばかりです。
e0200357_02202180.jpg


★★★

30分ほどの移動で、山田牧場へ。

e0200357_02354385.jpg
牧場へ向かう途中
e0200357_02360184.jpg


e0200357_02360672.jpg

二年ぶりです。
e0200357_02204187.jpg

見晴茶屋さんの チーちゃん。
e0200357_22194849.jpg

覚えているかなぁ? 
フリスビーで遊ぶところ 見せてくれたり、
電流柵を超えて、牧場へ、クロワを連れて行ってくれたチーちゃん。

e0200357_02205902.jpg

チーちゃん 少し年を取った感じ。(そりゃ そうよね。2年ぶりだもの)
でも、知的なまなざしは、変わらない。


お昼時で、店内はお客さんで一杯
私たちも、ピザと、ポテトチーズをオーダーしました (≧▽≦)
e0200357_02203561.jpg

e0200357_02203002.jpg

腹ごしらえ後、牧場の中の道を、第三リフト降り場まで
ほぼ 一直線に登りあがりるコース。
軽いトレッキングです。

が・・・牛の💩が、あちらこちらに( ;∀;)
乾燥しきったものから、新しいものまで。

直径30㎝ほどの大きさのものなので、
よほどよそ見していない限り、踏むことはなさそうです。

匂いも全くなく、のどかな牧場トレッキングは楽しめました。
(さすがに、座って休憩はできないけど)
e0200357_22562879.jpg


たくさんの牛が、草を食べていました。割と近距離。
数頭の牛が、こちらをずっと見ています。(警戒しているのかな?)

柵もないこの同じ空間の中、クロワは超 脳天気にとびまわっています
一頭の牛が走り出しました。

一斉に他の牛たちも・・・・
クロワが、追ったかのようにも(牧牛犬)見えなくもないけど




カメラの準備ができていなくて、肝心なところは取り損ね。
惜しかったなおぁ。もう一回 やりたいね。
だって、コーギーは、牧牛犬だもの。
e0200357_22570305.jpg

e0200357_23000420.jpg
いい気持ちです。

と、ここで、突然、夫が、ハーモニカ (一一")
(なぜに ハーモニカ?)・・・まあ、ご自由に。


山を下りて、また、見晴茶屋さんで休憩

ホエイで作ったアイスクリーム
ブルーベリー(左)、クマ笹(右) (*´▽`*)美味い!
e0200357_22315248.jpg


この後、松川渓谷の「七味温泉」で日帰り入浴
こちらも、2年前と同じ温泉(いいお湯で、お気に入りです)

野生の狸が、普通に ウロウロしていました(#^.^#)

★★★
木戸池に戻って 二日目の夕食。

七輪で焼いたモロコシをおつまみに、燻製作りの続きです。
e0200357_01534220.jpg

半日 漬け込んだチキンを、キッチンペーパーで何度もおさえ、水分を吸い取りました

(本来は、流水で幾分 塩を抜くようですが、今回はカット。そして涼しい環境で、数時間 乾燥させるのですが、今回は、そんな時間もないので、カット)

e0200357_01543193.jpg


これは 燻製窯ではなく、実は 火おこし火消し窯です。(代用)
なので、「試行錯誤」で作っています。
・・・おつまみで必要な燻製なのに、いつ 出来上がるのだろう(~_~;)


タコ糸でぶら下げたものの、これでは、チキンの中まで熱が通るとも思えず
チキンを取り出し、七輪で焼き(タコ糸でむすんでしまったけど・・・・)

窯に空いている空気穴をアルミ箔で軽くふさぎ、
フライパンにチップを入れ、チップの上にこの窯を置き
焼いたチキンを入れ、あぶりました。

(#^.^#) 成功です。
いい感じに、桜チップの香りがしてます。

e0200357_01560318.jpg


次に、今夜の主食である パンを焼きました。
(夜 パンなんて 初めてだけど、下ごしらえの状況で、こうなってしまいました)

スキレットに入れ、七輪で残った炭の上で焼きました。
熱くなりすぎて、少し 表面が焦げましたが、
外が固め、中は、ふわっとして 初めてにしては 上出来です。
e0200357_23212141.jpg
野菜炒め、牛肉
e0200357_23213423.jpg
e0200357_23211593.jpg
食べ過ぎ~

(クロワにも、味付け前のお肉を あげました。)

3日目 明日は、白根山を通って、草津温泉観光の予定です



[PR]
by vie-avec-croix | 2017-08-22 23:31 | 旅行

7才の夏 志賀高原でキャンプ その①


e0200357_23270100.jpg
※木戸池廻り 朝の散歩※

お盆休暇、3泊4日で 志賀高原へ行ってきました。

二年ぶりのキャンプ(#^.^#)
しかも二年前と同じ場所、志賀高原の木戸池温泉ホテルの野営場でです。
 (国立公園のため、キャンプ場とは言いません)

ここを拠点に、
今回は、
①二年前にも行った山田牧場で、足慣らしに軽いトレッキング
 見晴茶屋のボーダーコリー チーちゃんに会いに💛
②白根山でトレッキングし、草津温泉へ
③竜王山ソラテラスで、軽いトレッキング 
の予定です。


前回(2年前)は、横手山から、山田牧場、
そして、志賀高原の池巡りコースで、毎日数キロから10kの距離を
トレッキングしました。クロワとともに(*^-^*)
 (→ クロワ5歳の夏 志賀高原 その①~④)

今年は、痛めた膝のリハビリ程度で、軽い運動量にとどめ、
草津にも足を延ばし、温泉めぐり。
そして、スキレット(*^-^*)を使ってパンを作ったり、
簡易燻製を作ってみたりです


【8月13日 1日目】
駒ヶ岳SAで休憩。SAのドッグランでクロワも息抜き。
ランに行く途中、5歳のコーギーちゃんに会いました。

コーギーちゃんの里帰りで、安曇野までいらっしゃるのだそうです。(#^.^#)
お母さんや、兄弟に会えるとか・・・羨ましいな💛
e0200357_01235259.jpg

お天気は、曇り。
事故があったようで、予定より1時間ほど遅れ、中野市に到着
お昼近くでしたが、まずは、夜間瀬川緑地公園の無料ドッグランに立ち寄りました。

夜間瀬川は、緑地公園、河川公園と、
ドッグランや散歩道、ジョギングコース、サイクリングコース、パターゴルフなどが無料で利用できる広い河川敷です。

が、ドッグランへの入り口が、わからない。
車であちこち 移動してみたのですが、どうもよくわからない
(結局わからず仕舞い)

ナビの案内はすでに終了
仕方がないので、ナビに出ている「細い道」をたよりに、
河川によくみられる、ものすごい草の間の道を
(バックできないぞぉ~)
(対向車が来たら どうするんだよ)
(行き止まりじゃないのか?)と叫ぶ夫をよそに

(道は、ランらしき広場につながっている。行くしかない)
と、車で恐る恐る進んでもらいました。

やっと見つけたランは、その周辺も含め、とても広く景色もよく
なぜ、入口が見つけられないのかがずっと不思議です。

もしかして、車は、川の反対側(パターゴルフ側)に駐車をし、
対岸のドッグランには、近くにある「橋を歩いて渡る」ようになっていたのでしょうかねぇ?

広いランの廻りは、駐車場らしきものもありません。
ともかく、ランに到着。お昼時で、誰もいないけど。

e0200357_22381840.jpg
ベンチもおもちゃもあり、木陰もあり、気持ちがいい処でした。

クロワ しばらく、ボールを追いかけて 走り回ります。(#^.^#)

e0200357_01253044.jpg
広く、整備されたラン
e0200357_01292233.jpg
e0200357_01260577.jpg
廻りの景色も、のどかで緑がきれい
e0200357_01281296.jpg
e0200357_01305178.jpg
思いッきり走って、日陰で休憩。お天気も回復。
e0200357_01284713.jpg
次は、私たちのお昼ごはんです。
ちゃんと下調べをしたお店は、中野市内にあるお蕎麦処で「郷土食堂」さん
人気店です。

お店の日陰にクロワをつながせていただき、お蕎麦をいただきました。
戸隠でいただいた 「戸隠雪中そば」が一番好みだったのが、(夫も)
こちらのお蕎麦も、甲乙つけがたい。とても美味しかったです。

e0200357_01322116.jpg

次に、食材調達です。中野市の「つるや」さん。
メインの食材は、一晩は お肉にしたいですよね。がっつり「お肉」に。

が、信州牛が売っていない(一一")
(宮崎産、オーストラリア産ばかり)

またまた、どうしよう。
野営場(キャンプ場)近くには、ス-パーは全くありません。
国立公園だから。

そうとは知らず、二年前は、慌てました。
食材を求めて、近くの旅館やホテルに「何か 分けてください」と、お願いにまわった記憶(笑)
(結局、山から下りて、この中野市のつるやさんまで買い出しに戻りました)

なので、とりあえず、信州牛は諦めました。
レバー、ローストビーフ用の牛肉、ソーセージ、ベーコン、他、

つるやオリジナルのワイン、ビールも忘れずに、
つるやオリジナルのジャムも。

信州の野菜も。
(野菜も、信州産は、ニンジンとプチトマトしか、見つけられなかったけど)
他、卵、ニンニク、トウモロコシ etc を購入。


野菜は、長野といっても、群馬産が多い感じがしました。
八ヶ岳では、信州の野菜がたっぷり手に入ったのだけれど。(~_~;)

冷蔵庫に残っていた野菜を、全部もってきていたので、大丈夫。
なす、玉ねぎ、ゆでたブロッコリー、レタス、凍らせた鶏肉 etcなど。


キャンプというと、普段では作らない料理を作ってみたくなりますが、
調味料も材料も道具の準備、下ごしらえの手間にかける時間も
ほとんどありませんでした。
前日の詰め込みは、大変な作業です。いつもながら。

でも、今年は、スキレットを2台購入し、大きい方の七輪も持ってきました。
火おこし火消し窯も購入したので、
これを活用して燻製も作ってみようと思いました。サクラのチップを準備。

いろいろ楽しみです。


2時くらいに、木戸池温泉ホテル野営場に到着
今年は、何組か 利用者がいらっしゃってました。
e0200357_01573687.jpg

フリーのクロワには、
「ちゃんとそばにいなさいね。他の人の処へ、わざわざ挨拶にいかなくていいからね。」
と言い聞かせます。

2年前は、数人の学生さんが一人テントをしてみえました。
クロワは、わざわざ挨拶に出向き、
テントを鼻で「トントン」とつついてるではありませんか。(笑)
今年は、ご家族が多いから、
お願いだから・・・「やめてよねぇ~」びっくりされちゃう(汗)


言い聞かせた後、
急いで、テントの設営です。

今年は、車が敷地内に乗り入れ禁止になってしまっていて
連日の雨で、ところどころ水たまりもあります。
思い荷物の運搬が大変でした。

エアーベッドに穴があいていたので、インフレータブルマットを新しく購入しました。
他のマットの上に重ね置くので、クッションは十分。

ただ、テントは、今年も古い方のテントで、雨漏り、下滲みが少々不安あり。
2年前にした防水が効いているといいけど。
連日 雨っぽいこのお天気だというのに(笑)


ホテルは、この時期、学生さんの夏季講習で貸し切りのため
お風呂もトイレも館内利用ができません
トイレは、前回と同じで、200mほど歩いた木戸池前の公衆トイレ
きれいですが、やはり、遠いのでめんどくさい。
利用可能なお風呂は、ホテルの方に探していただきました。

一日目は、「熊の湯」にある一望閣さん
(硫黄成分が強く、とてもいいお湯でした💛)


早めの入浴後
つまみを作り食べながら、いただくワイン💛
気温もちょうどよく、連日のうだるような暑さから、解放されました。
e0200357_01550637.jpg

クロワは、ノーリードのまま。
コットの上でリラックスです
e0200357_02403260.jpg
言い聞かせたことを ちゃんと理解しています。
お散歩という言葉を言わない限り、勝手に エリアからは出ません。

気の毒なので、
夕食準備をしながら、ボールで遊ばせました。
空気 抜けちゃってます(笑)
e0200357_01545517.jpg
2日目は、山田牧場でトレッキングです。

[PR]
by vie-avec-croix | 2017-08-21 02:16 | 旅行

元旦 菅平高原にて その④

e0200357_23282009.jpg

【元旦 2017年】

一晩たち、夫の足の痛みはやや薄れ、自分で階段を下りて1Fのダイニングへ行くと言います。
オーナーさんには、随分 心配をかけてしまっていたし、
部屋食なんて 申し訳がなく、みんなと一緒に食事をとると言います。

どのみち、今日はチェックアウト
車から傘を持ってきて、杖替わりにしてもらい、夫も1Fのダイニングへ。
 
揃って、おせちをいただくことができました。(*´▽`*)
良かった💛
e0200357_17164242.jpg

こんなことがなければ、今日も一緒にどこかへスノーシューをするところでしたが
夫は、車の中で待ち
私とクロワだけのスノーシューとなりました。

ペンションチロルさんの前の広場に行ってみました。
一昨日の夕方、ワンちゃんに会えた場所です。


ワンちゃんの足跡は一杯あるのですが、姿は見えません。
きっと、もっと早い時間に遊ばせ、
飼い主さん達は、今頃はスキーを楽しんでるのかな?と思いました。


おもちゃのガーコを使って、クロワを遊ばせますが、
やはり 夫と二人揃わなければ、どこか 寂しそうです。
私に気を使って、無理して笑ってくれてるみたい・・・・情けない私

e0200357_21235329.jpg
e0200357_21241136.jpg

もう 帰ろうかと思った時に、
5匹のワンちゃんがやってきました。

一緒に遊んでもらえるかどうかわかりません。
リードで繋いでご挨拶を、まずすべきか・・・と、思いきや

黒い子が、2匹が、突進してきます。
遊ぼう、遊ぼうって、駆けてくるのです。(*´▽`*)
(直観ですが、安全な子だとわかりました)

クロワも、駆けよって行きました。嬉しそうに飛び跳ねて。


会ってみれば、5匹の家族。
コーギーちゃん 2匹
黒ラブちゃん 3匹


出会った瞬間から大はしゃぎです。
パピーの黒ラブちゃんと、クロワ ワンプロ
(ちょっとクロワ もっと優しく! 突き飛ばしているじゃない)

飼い主さんが、何度も何度も 雪玉を作って遊んでくださいました。
クロワ いつの間にか、このご家族の6匹目
並んで歩く姿が、馴染んでしまって
e0200357_21520763.jpg
ご主人も、6匹だっだかなぁ? と笑っていらっしゃいました。
お~い、クロワ 戻って来いよぉ~005.gif

クロワ 満足の顔(*´▽`*)
e0200357_21453373.jpg
夫にも、見せてやりたく、
動画をたくさん撮りました。

また、いつか お正月 ここで
会えることを楽しみにしています(*´▽`*)
ありがとうございました。


次に、もう一度 菅平牧場へ向かいました。
ここでも、ワンちゃんが遊んでいるはずの場所です。
昨日は会えませんでしたが。

e0200357_22371559.jpg
1匹 コーギーちゃんを連れた方がシューをして見えました。
ちょっとだけ クロワ ご挨拶
私も がんばったんだよ。クロワ(*^。^*)


お昼、いつもなら、粘って、違うところへ行ってみるのですが
夫が動けない以上、もう帰路につくしかありません。

で、軽井沢に元旦から来ているはずのモコリリ家に連絡を取ってみました。

1時間後、
軽井沢にて💛  
e0200357_21210165.jpg
サプライズになったかしら?
私たちも会えて良かった💛

すごくいい顔して遊ぶクロワです。
e0200357_22440124.jpg
モコちゃん
e0200357_22422439.jpg
りりーちゃん
e0200357_22423750.jpg

3日前は、雪で覆われ白かった浅間山
お天気続きで、雪が解けていました(ーー;)

モコリリ家族、翌日は、雪を求めて、
「菅平牧場」へ行ったそうです。(*´▽`*)
e0200357_22461528.jpg


[PR]
by vie-avec-croix | 2017-01-09 23:48 | 旅行

大晦日 菅平高原にて その③

e0200357_01374024.jpg
【大晦日 12月31日】
ペンションのオーナーさんがおっしゃるように、
夜はかなり冷え込みました。
昨晩、クロワのトイレに散歩に出た夫が、

星が、ものすご~く きれいだった(*´▽`*)
と言っていました。

朝の早めの散歩も、夫がするのですが、(旅先では、です)
山が、ものすご~く きれいだった(*´▽`*)
と言っていました。

一緒に行かなかった私が、バカなのか?019.gif

これは、9時くらい。
出かける時に撮影した景色です。
e0200357_15503057.jpg

今日は、「菅平牧場」でスノーシューです。
e0200357_00455291.jpg

牧場への真っ直ぐな雪道の途中に、白樺ループコースのスタート地点があります。
(オレンジコース 右下)
e0200357_00581531.jpg

他の方のブログで、ワンちゃん連れが多いとあったので、行ってみました。
(生憎、この日は 他のワンちゃんにはあえませんでしたが)

後ろ足だけ、お靴を履いて。
e0200357_15572567.jpg
後ろ姿です
e0200357_15562516.jpg


お天気は晴天。根子岳も四阿山も良く見えます。
浅間山も見えてるはずなのですが、見えすぎて、どの山かはよくわかりませんでした。
新雪の中、
思いっきりラッセルし、転げまわり、走り回っています

e0200357_01075513.jpg

e0200357_01085046.jpg
e0200357_16172427.jpg

ウサギの足跡?(この辺りは、ウサギが多いそうです)
跡を追っては、顔を雪の中へ
e0200357_01081981.jpg



匂いを嗅ぎまくってますね
e0200357_01084600.jpg
キャーッハッハッ〇▽×☆ フニャラララ みたいな歓喜💛
e0200357_01082215.jpg
雪玉を作っても さらさらで
投げてすぐに散る小雪に飛びつくクロワ
e0200357_01084178.jpg

あまりに勢いのよいスタートをするものだから、6才半になるクロワ
体力維持できず・・・COOL DOWN する前に、『突然』のDOWNです。
(実は 私も)
コースを途中でエスケープ。
ショートカットしました。(^_^)v

地図を見ると、もう少し行けば、白樺群生地らしいのですが・・・また、次回。

e0200357_01355949.jpg
昨日のお昼と同じでダイヤモンドダストさんにて。

クロワ、遊び疲れて、私の膝にあごを乗せて 眠ってしまいました。
(目の前で、ホットドックを食べているにも関わらず)
e0200357_01085555.jpg
午後は、移動して、「菅平スキー場」へ。
途中で、また素晴らしい所があったので、クロワと ちょっとだけ遊びました。

e0200357_01080438.jpg
楽しそう💛
e0200357_01085938.jpg
ずっと 走り回ってる。
また、ばてちゃうよ。
e0200357_16430233.jpg

e0200357_16430613.jpg
転んだ振りを、またまたしてみたら、
今度は、遠慮なしに、ドカッと飛び乗ってきたクロワ
(ーー;)オェーーー  そうきたかーーー
で、おまけに ペロっとされてしまった。(勘弁してちょうだい)

e0200357_16431013.jpg
向きを180度回転してまで、長居されてしまった。
(ー_ー)!!どいてよ
e0200357_16581717.jpg
☆☆☆
14時。ダボス・太郎エリアの「奥ダボス」駐車場に移動

クロワを車内で休ませ、私たちは、スキーします。
十分にスキーを楽しむ『はず』でした。

レンタルスキー、3時間のスキーチケットを購入
菅平スキー場は、とても広く、滑走距離は短めですが、いくつもの小山を跨いでいるようです。ダボスエリア・太郎エリア・パインビークエリアと。

その中でも、奥ダボスは、既に標高が高い位置にある「根子岳」の麓
ここは、スノーキャットという雪上車に乗って、標高2207mの頂上まで行き 4kのダウンヒルを楽しめるところです。
(でも、ワンコはダメ)

で、説明はこのくらいにして
実は、足慣らしをして、30分ほど軽く滑ってみたろころ
e0200357_17053711.jpg
e0200357_17031757.jpg

アクシデント

私が、ちゃんとエッジを立て止まり切っていなかったために滑って、
後ろを向いて止まっていた夫に、変な角度からぶつかってしまいました。

ほんの ちょっとしたことだったのですが、
ぶつかった方向が悪かった。

夫は、左膝を捻じって負傷。歩けません(ー_ー)!!
すぐさま、近くにいた方が、レスキュー隊を呼んでくださり
夫は、スノーモービルに乗って、下山

私は、また、山を越え、山を越え、車まで戻り
夫の下山したポイントへ移動
それから、医者
(ありがたかったです。割と近くにしかも大晦日なのに開業していて)


心配顔のクロワ
なんだか、かわいそうで、夫が診察中、夫の借りていたレンタルスキー道具を返却するため
もう一度、スキー場に戻る途中、クロワを雪で遊ばせました。


夕日が新雪に反射してキレイ
が、クロワ 何度も何度も車の方を見渡します


夫がなぜ ここに 一緒にいないのかが、頭から離れない様子です。
笑顔がありません。ごめん。


診療所に迎えに行けば
レントゲンの結果、骨には異常がないけれど、靭帯はわからないので、
痛みが引かないようなら、改めてMRIを撮ってくださいとのこと。007.gif
(・・・帰宅後、見ていただいたら、靭帯を痛めてました。
 当分 不都合な状態です)


ペンションのオーナーさんから、保冷剤や、枕やらをお借りし、
痛みがあったようですが、どうにか眠れた様子ですが、痛々しい。

クロワは、夫が戻ってきたので、ぺったりでした。
e0200357_17355228.jpg
夫の腕に抱かれて 爆睡です。(泣けるじゃないの(*´Д`))


大晦日、元旦のお料理
ペンションですが、牛肉たっぷりのすき焼き、年越しそばもいただき
元旦の朝食は、おせちにお雑煮
e0200357_17363884.jpg
e0200357_17492782.jpg

ちょっと悲しい大晦日と元旦でしたが、
お料理 とても美味しかったです。

e0200357_00424957.jpg

看板犬 ハッピーちゃんと(ラブ 14才)




[PR]
by vie-avec-croix | 2017-01-09 17:50 | 旅行

コーギーMIX犬との生活


by vie-avec-croix
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る