ドックラン

クロワの世界

 行き着けのドックランは、クロワの学校
 ずっと 放課時間だけど

 随分、体作りで走り回っているし、社交性を勉強しているようで、とても重要な時間と場所です。
 私たち夫婦にとっても、思いのほか、癒しになっています。
 
 ここでは、クロワの声が聞こえます。

 大の大の大の仲良しの サラちゃんとは、一緒にままごとをしているような、気持ちの良い布団の上でごろごろ転がりっこしているような・・・かわいらしいい女の子の声がします。
 他のワンちゃんたちには、追いかけっこなどで意地悪もするけれど、サラちゃんとは、一緒の足並みで、じゃれあっています。

 面倒見のいいフライト君は、(サラゃんのお兄ちゃんだけど、)私のお兄ちゃんにもなってぇ~って感じで、一緒に駆け回っている。すっごく幸せそうなクロワ。
 
 そもそも このフライト君のことを 私はすっごくかっています。
 信じています。(意味不明???)

 というのは、初めて ドックランに入った時に、まっさきに 声をかけ、怖がるクロワを、「大丈夫だよ。おいで」って、優しく見守ってくれたのが、フライト君。
 その後も、ずっと フォローしててくれたのです。
 今も、クロワが一人だと、必ず、声をかけてくれているようです。

 私には、彼が、超、かっこいい少年に見えるのです。


 それから クロワは、ルーちゃんというボクサーに鍛えられまた。

 ルーちゃんを前にすると、最初は自分より大きいから怖くて、逃げ回っていたけど
 今では、すっかり勇気をもらったみたいで、
 今では、すっかり ルーちゃんの前で、クロワは おてんばで強情になるようです。

 陣地取りで歯をむき出してかみ合うくせに、片方の手は互いに肩を組み合っています。
 写真に写る互いの顔は、野獣化していますが、ぺろっぺろっと互いの口の中をなめあっています。
 疲れると、一緒に休憩で、顔を同じ方向に並べ、一緒に ベンチの下からまわりの様子をうかがっています。
 
 おかしくって、毎度 私は写真をとってしまいます。 
 
[PR]
# by vie-avec-croix | 2011-08-10 01:10 | croix とともに

あれやこれ

《体調》この一ヶ月、夫婦ともども夏風邪に悩まされ、未だに、私は、咳が止まらない。

 夫は、風邪をひくと 以前はもっと大事だった。
  ちっとも熱が下がらず、40度近くまでいったことも度々。
  自力では治らない体質らしく、薬局の薬も効かず。

  だから、風邪気味の時点で、すぐに 医者にいってもらうことにしている。

  でも、ここ数年は、仕事を休んでいられないという「気力」で、快復が早くなった。
  (お~お すごい)

  今回は、私に「風邪を移す」ことで、いつの間にか快復していた。たまに咳する程度で。


 私の方は、風邪の時は、特に医者に行かなくても、だいたい眠れば、一日で治る体質だったのだけど、

  今回は、熱が 37度超え、38度を超え・・・私も医者へ。
  咳に 未だに悩まされているし・・・。

 
 二人とも、
  日々の疲れが重なり、睡眠不足が重なり、隠れメタボでもあり、中年期だし・・・・

  やはり、歳をとったのだな・・・と実感。 免疫力の減少。

 
 自分の体の弱点がわかってきたので、おじいさん おばあさんになった時に備え
 そろそろ対処法をきちんと整理しておこうと思う。
 今からでも 予防できることはあるはずだから。


 一番気になることは、私は血管が細い上に 屈折しているらしい。
 奥の方に、太い血管があるけど、それが見えないらしい。

 血液検査では、毎度、看護婦さんが悪戦苦闘される。
 こっちも、右手も左手も チクチク 試し針をされる。毎度のことだけど。

 この間の検診時では、看護婦さんが3人 変わった。
 最後は婦長さん。
 流石は、婦長さん。長年の経験で、「普通に」一発で、血をとってくれた。

 だけど、もし、もし、緊急事態ですぐに輸血とか点滴が必要な場合、
 私は、普通の人より、数分か、数秒 処置が遅れるんだろうな と 想像してしまう。
 

 次に、
 耳も聞こえが悪くなるのは、多分 夫より私の方が早いだろうなとも思う。
 
 耳の穴奥が痛くなると、あ、風邪気味だってわかるから、予防しやすいけれど。
 (あ、今回の風邪は、例外。夫に強烈なまでに 菌を移されたわけだから。)

 20代のころ、風邪で一週間くらい片方の耳が聞こえなくなったこともあるし、声が全くでなくなったこともある。

 結婚前に夢中になってやっていた スキューバダイビングで耳抜きがいつもいつも上手くできていたわけではなく、ちょっと無理して潜ってたこともあるし。

 どう対処したらいいのだろうか?
 
 10年ほど前に、イタリア製か韓国製か忘れたけど、耳の奥の奥の垢までとるっていう商品があった。
 もうどんなものだったか記憶がほとんどないのだけど
 横になって、耳の中に何か入れ、それに「火」をつけると、耳の中から驚くほどの垢?らしきものがでてくるのだ。 
 夫と試した時、少し すっきりしたような気がした。

 安全なものではなかったらしく、その後、販売禁止になった記憶。
 でも、あれば やってみたい気分。
 それと、難聴気味は関係がないだろうけれど、「すっきり」したい気分。
 

 次に、ひどいアレルギーでもある。
 ①金属アレルギー
   18k以上のジュエリーはOK。プラチナOK。

   それ以外のアクセサリーは、シルバーもだめ。14kもだめ。
    メッキものだと、身につけたら一時間以内に必ず、荒れる。

    イヤリングは、耳たぶがただれ、リンパ液でべとべとになる。
     耳にあたるとこに、透明のマニュキュアでコーティングしてもみたけど、だめ。
    ネックレスは、くっきり 首に チェーンのラインが真っ赤にでてくる
    指輪は、かゆくてかゆくて かわいいどころの指輪じゃなくなる。
  
   まあ、この歳になってあまり宝飾品はつける機会もないから、別に いいけど。

 ②花粉症(くしゃみ)
   血液検査の結果、スギ花粉症

   おやじさん(失礼)みたいな すっごい大きなクシャミ。しかも 連続して。
   勢いがあるので 腹筋が痛くなる。背中も痛くなる。鼻血もでることがある。
   
   前もって予防治療があるようだけど、まだ試したことはない。どうなんだろうか?

   かなりのおばあさんになったら、大丈夫なのだろうか?
   今でさえ、クシャミごときでこんなにも体にこたえるのに。

 ③咳喘息
   これもアレルギー。
   エアコンつける時期になると 引き金になって、から咳をするようになる。
   これが、結構、体にしんどい。胸の筋肉痛にもなる。 

   はたして、すっごいよぼよぼのおばあさんになった時、
   肋骨は大丈夫だろうか?と、思わないわけではない。 
 
 どれも、今現在にいたって、体質改善ができず、毎年、季節の代わり目を含め悩まされている。


 夫については、個人情報の暴露の許可をもらってないので、後日 まとめ。
 (でも、自分の弱点を把握しておくことは、大事だと思う)
  
 
 
[PR]
# by vie-avec-croix | 2011-08-07 13:23 | エトセトラ

太らないクロワ

無事、避妊手術 終わりました。
 もうすでに、今日で11日目。目茶目茶 元気。

       犬って、すごいな。

術後、しばらくの間は、ウンチをする時 痛むらしく、
 滅多に吠えないクロワが、キャンと言ったり、
 「うぇ~ん」と言っているような 戸惑った顔を見せたりしたけれど・・・。


 ★今は、家中を思いっきり走り回っている。(下の階の人に、申し訳ない)

 ★ものすごく嬉しい表情をしている。

 ★食欲もあり、やたら欲しがる。
  (でも、ドックフードだけでは、なかなか食べてはくれない。
   鼻先で、あっちへ行けよってお皿を押しやられる。
   サンプル品で試してから購入したものでも、え、なんで??? ・・・食べない。
   私、これきらい・・・だって。)

 
 食べないならお皿を引きあげてはみるが、私の方が、根負けか?

  膀胱炎時に水分を取らせるために始めた、ささみの湯がき汁と ささみを少し、ドックフードに混ぜてやると、あっという間に、完食。

  (面倒なときもあるし、ささみばかり続くのはどうかなと思うので、結局、あれやこれやと苦労あり。やっぱ、私の方が根負けしている。)
 
 おやつは、スキムミルクや、ヨーグルト、キャベツをあげたりしている。
  (犬の市販のおやつは、前に、吐いたことがあるので、ほどほどにしなくちゃと反省。
   今は、一切、市販のおやつはやめている。)

 
 量的には、以前よりもかなり多く食べているこのとなるのだけれど、
 クロワは太らないみたい。(羨ましい)現在、10.5Kg。
 見た目、術前より、スリムに見える。お腹の周りがまだ毛が伸びていないせいか?(手術で毛をかられ、段カット状態)

 ウンチの量は、か・な・り 多くなってきている。

 私たちとしては、もう少し、「見た目」太って欲しいのだけれど。 
  
[PR]
# by vie-avec-croix | 2011-07-31 10:33 | croix とともに

避妊手術

突然ですが、今日 今から クロワの避妊手術です。
やっとたどりついた日・・・・・
 でも、本心は、不安です。何事もありませんように。


クロワは、初めてのヒートが3月半ばでした。
その後、随分 長い間、乳腺がはっていたり、膀胱炎になったり、結晶ができていたり・・・

いつも食べているドックフードを食べなくなったり・・・

通院していた医者は、毎回 先生が変わるせいか、まちまちのことを言われるし・・・
 (1ヶ月後、また1ヶ月後、また1ヶ月後の 通院の繰り返しでした)

今回、医者を変わってみて
やはり まだ膀胱炎(尿の中に、血液などが結構 混じってました)、乳腺炎(前の病院では、偽妊娠といわれましたが)らしき、しこりあり とのこと。

抗生剤を使用し、膀胱炎はなんとかすぐに快復に向かい、
乳腺炎の疑いはさておき、今日、避妊手術をすることに。

今日、午前中に医者に連れて行くため、会社は欠勤。
昨晩の夕食は9時までだったのに、昨晩は、9時過ぎまで仕事になってしまい、
クロワの夕食は10時になってしまった。
 (よりによって、手術前の日なのに・・・。)
それから、ウンチをさせて、11時に家でシャンプーをして、ボール遊びをして、寝た。(最初に 旦那さんが寝た。いつの間にかお風呂も入らず 寝ていた。)

家の中は、クロワが走り回るおかげで、どこもかも毛だらけ
 (あ、そうそう、ルンバ買いました。使い心地は後日)
ラグは、クロワがスライディングばかりするので、すぐに くちゃくちゃになってしまい
そのくちゃくちゃになったラグの上で、幸せそうに、ボールかラグかを
かみかみ、なめなめしてるので

すっごく、ふ え い せ い。

その上に 私たちも平気ですわったり寝転んだりするので

多分、ふ え い せ い。 (あ~あ)

 
まあ、ともあれ、手術 無事済みますように。


手術日は、1泊のお泊り。
後追いする子に育ててしまった私は、やや 心配ですが、

犬の苦手な母のところに、何ヶ月かぶりに 今日は泊まりに実家に帰ります。
今日は、会社を休んだし。クロワを医者に預けたら、ちょっとばかし、羽根を伸ばそうかな。

(旦那さんは、・・・・・ご苦労様です。仕事から帰ったら、適当に食事とって早く寝てくださいね。)

2月に父が亡くなり、ちょうどそのころ、会社勤めと、オークションの仕事を兼ねていたのでずごく忙しく、5月からオークションの仕事を中断し、今は、会社の仕事に追われる毎日。

技術系の仕事に移って、ほぼ10年。
その間、休みなく、スキルアップのために転職を3回し、がんばってきた。
来年は、いよいよ1級の受験資格が得られるといのに
勉強する気がわかない。
そんなに、もうがんばらなくっていいっかぁとまで、思うときがある。
 
クロワと生活になじんできて、
相変わらず、世話が大変(1匹なのに)だけど、

なんか、ゆる~い 空気が 家中に拡がっていて、
 クロワが入ったピンクのシャボン玉が、ぷわぷわ 浮いているような・・・
 クロワを抱っこしていて、一緒に添い寝なんかしちゃったりして・・・・
 
かと思いきや、
 毛だらけ、おしっこ漏れ漏れ(ワ~、不衛生。洗濯 洗濯・・)と、ばたばたしたり・・・

という 生活に、満足しているのかも。
[PR]
# by vie-avec-croix | 2011-07-21 09:04 | croix とともに

久しぶりのキャンプ

ゴールデンウィーク

 仕事をお互い調整し、久しぶりに、キャンプをしてきました。
 
 クロワを連れて行けるところで、翌日の仕事に疲れがでない距離のところ・・・となると
 あまり遠くまでは行けず、

 ドックラン付きのキャンプ場(奥滋賀のファイブオーシャンキャンプ場)を今回は利用してみました。

 70%雨となっていた天気は、運よく、夕食を済ませたころに、ポツリポツリ程度
 日本全国 寒い 休日になっていたようですが、
 本当に、1日目は、風が吹き、夜中は流石に寒かったです。
 クロワには、フリースをかけてやったら、ちゃんと理解しているんですね。
 ちゃんと、フリースに包まれて、すやすや眠ってくれました。
 (お陰で、フリースは 「毛」だらけですが)

 今回の目的は、3つ
  ①クロワを楽しませること。自然の中で、思いっきり散歩やら、他のわんちゃんと遊ばせること
  ②何年も前に買っただけで未使用、未体験の ダッチオーブン料理
  ③ 〃                の 燻製作り

 直火可のキャンプ場だったのですが、なんと、蒔きが容易されていなかったので、
 落ち木を拾って試しましたが、乾燥しきっていない木なので
 えぶってしまって、なかなか オーブンをあたためることさえできなかったです。
 それでも、なんとか初日だけは、予定の「ダッカルビ」を作りました。
 (二日目は、ダメ。火がつかない)
 ・・・・美味しい。

 燻製は、なんのチップかはすでに不明のものですが、
 ものすごい、燻製の匂いのけむり
 
 始めてでしたが、食材は、前日に用意をしておいた「ゆで卵」「蒸しダコ」「豚のばら肉」をやってみました。
 予定では、30分ほどのつもりでしが、チップが15分も経たないうちに焼きついてしまい
 豚のばら肉は、中は生状態だったので、2日目の夜、炒め焼きにしました。
(燻製の味が既にしみこんでいたので、思ったより美味しかったです)

 むしダコは、乾燥が不足していたので、やや酸味がでてしまいましたが、
 ビールのつまみになりました。

 ゆで卵は、白身の表面だけに燻製の味がしみた程度なので、美味しいけれどイマイチ物足りませんでした。

 一度こうしてやってみたので、次回がまた楽しみです。
  
 ちょっと疲れたので、記録は、今日はここまで。
[PR]
# by vie-avec-croix | 2011-05-04 00:21 | croix とともに

コーギーMIX犬との生活


by vie-avec-croix
プロフィールを見る
画像一覧