川遊び ロノ君弾けすぎ(≧▽≦)

e0200357_00124496.jpg

【8月26日 土曜日】

仕事がお休みでしたので、久しぶりに私が朝のお散歩

最近の朝のお散歩は、夫の仕事
30分ほどは、散歩をしてくれていますが、
近くの公園で 枝投げ遊びで終わっている様子

だから、私の時は、できるだけ木曽川のグランド、川まで行きます。
涼しい時は、サッカー
川がきれいな時は、川泳ぎ。

が、この夏はお天気が悪く
水は汚れ、増水もし、なかなか遊びに行けませんでした。


だから、今日は、久しぶりなんです。

途中、柴のつばさちゃん、チョコちゃんに会いました。

つばさちゃん、走りたくて走りたくて仕方がない年齢。
 (いつでも、クロワおばちゃんが、相手になるわよ)

チョコちゃん、病気が快方に向かっている様子で良かった。
 元気にお散歩ですね。元気のあるいいお顔です。(#^.^#)
 (早く、一緒に遊んでね💛 クロワ 待ってるからね)

ママ同士が、立ち話をしている間、
クロワ達の会話はこんなんだったんでしょうね。

ごきげんよう(*^-^*)
お友達に会えて、穏やかな嬉しい朝のお散歩です。

★★★

グランドについて まずはひと走り




次に、川へ行ってみれば、嬉しいことに
ボーダーのスピカちゃんがいます。1年ぶりです。
(11歳とは思えない。知的な目、動き💛)
e0200357_00101849.jpg


e0200357_00132472.jpg



そして、茶ラブのロノ君が、出迎えてくれました。


スピカちゃんは、クロワをちゃんと覚えていてくれてるようです。
1年ぶりなのに、しかも1度しか会っていないのに。(賢い子)
泳ぎ終わって 帰られるところを
もうしばらく、お付き合いいただけました。(*^-^*)

が、スピカちゃん
泳ぐのはもうやめて、クロワと遊びたいようです。
ずっと、クロワのそばを離れません。

e0200357_00095601.jpg




e0200357_00092172.jpg


e0200357_00101151.jpg

ロノ君はといえば、
豪快に飛び込み、川遊びをしています。

そんなロノ君を見れば、
クロワに、負けん気が起こって、川へ何度も入ろうとします。

が、連日の雨のせいで
ちょうどクロワが飛び込む時に蹴る土手の高さまで、泥が付着し、非常に滑るのです。
後ろ足で蹴りができないことが、自分でわかっているのです。
(注意深い子なので、助かります)

そっと川の中へ入るしかないようです。
投げられたおもちゃは、ロノ君が、先に飛び込んで取ってきてしまうため
「私の 出番がない!」と言っているようでした。

笑ってるけど、クロワの心中は、ソワソワ、ソワソワ、イライラ、イライラ。

e0200357_00102756.jpg
スピカちゃんのことも、、もう目に入らぬ様子
(ごめんね。スピカ)
投げられるおもちゃだけ 目で追ってます

お、ロノ君がいない。
チャンス!と思いきや・・・




あっぱれ(*^-^*) ロノ君
クロワを飛び越え、先回り。


そういえば、前に、黒ラブのモモちゃんに対しても、同じことをしたらしい。

しかも、モモちゃんの上に飛び込んだために
モモちゃんは、水面下へ沈んだ・・・そうです。

めちゃくちゃやで! ロノぉ~!(笑)


この後も ロノ君の奔放ふりは、やみません。
黒ラブの ウララ、きなちゃんがやってきました。

二匹とも「アスリート」といえるような子たちです。
が、
ロノ君。やっちゃいました。


泳ぎながら、ウララ マジ切れ! 
怒られたロノ君。(が、こりてない様子)

ウララ、逃げるが勝ち
ウララの泳ぎが いつもにまして、早い!



仲良く息もあって、一緒に泳いでいるみたいだけど。

でも、ウララ、土手に上がってからも勢い止まらず
ロノ君から一目散に逃げ走ってきます。(*^-^*)

ロノ君、女の子には、なんでも譲ってあげなくっちゃ(笑)


クロワが、うっかりおもちゃを川へ流してしましました。
増水のため、流れがいつもより早く、どんどん川下へ流れていきます。

クロワ 川へ入るタイミングを計りつつ、慌てて、土手を下へ走っていきます。

が、自分のおもちゃを銜えたロノ君が
クロワを追い越し、クロワのおもちゃをめがけて川へジャンプ(*^-^*)

クロワのおもちゃをget(おかげ様で(*^-^*))
が、銜えていた自分のおもちゃをうっかり離してしまい、結果、流してしまいました。
アレアレ。
クロワのおもちゃを救ってくれて、どうもありがとう。


天真爛漫なロノ君
また、遊んでね(#^.^#)


この後、モモちゃん宅へ立ち寄りました。


e0200357_00142805.jpg


e0200357_00140461.jpg


e0200357_00135977.jpg

すごく 走りました
モモちゃんと走って
やっと、有り余ったエネルギーが、燃焼できた感じのクロワでした。
e0200357_23565712.jpg
モモちゃんも、川へ行けばよかったのに(*´▽`*)
ロノ君、ある意味、nice💛 だったよ



[PR]
# by vie-avec-croix | 2017-08-28 00:36 | 川遊び

7才の夏 志賀高原でキャンプ その④

e0200357_01373557.jpg
※木戸池の朝 霧も晴れて、今日はご機嫌がいいようです


【8月16日 4日目 最終日】
 
 クロワの毎朝の仕種です。 
 クロワのお陰で、毎日、シュラフを整えなきゃならなかったキャンプ生活(≧▽≦) 



一時的に 晴れ間が見えた気持ちの良いお散歩時間
e0200357_01532115.jpg

e0200357_01375394.jpg

昨日 2回目のパン作り
発酵させる前にオリーブの実を挟みました。

パイ生地のように、何度も薄く延ばしては重ねてみました。

e0200357_23210874.jpg
つるやさんで購入したジャム 
やっぱり表面は固め(で、焦げてる)、中はふわっとの仕上がり。
e0200357_01393906.jpg
こういう処でいただく食事は 美味しいですね

e0200357_03055417.jpg

午前中、片付けと荷造り
クロワは、ずっとコットの上で、大人しく、待ってくれています。

食材は全て食べつくし、残したものはありません。(*^-^*)
ワイン1本、濁り酒1本も、飲み干しました。(#^.^#)

クロワも、ドッグフードの他に
焼いた味付け無しの、レバー、牛肉、チキンを食べたし(*^-^*)

★★★

木戸池野営場をあとに、11時、竜王山ソラテラスへ行きました。
160人乗りのロープ―ウェイは、往復2200円 ワンコは無料です。

e0200357_01403922.jpg


e0200357_01403173.jpg


雲(というか、霧というか)の中に突入
e0200357_01405046.jpg
次第に、視界が悪くなり、何も見えない(≧▽≦)
雲なのか、霧なのか?
e0200357_01404514.jpg

山頂に到着 標高1770m
e0200357_01424079.jpg

雲海です💛(#^.^#)   モコモコの雲海ではありませんが。

e0200357_01424749.jpg

でも、すぐに表情が変わってしまい、霧であたり一面に覆われたます
あきらめかけたころ、太陽の光があたり、再び 美しい景色に。

e0200357_01473347.jpg

が、数分で、また表情が変わってしまう
雲の動きが(霧の動きが)早いようです。

e0200357_01444606.jpg

山頂にあるレストランは、とてもおしゃれです。
料理も、本格的な味で、とても美味しかったです。 

ただ、すでにSOLD OUT メニューが多く、バラバラですが
雲海スープと、飲茶、タコスをいただきました。(美味しい💛)
e0200357_01442865.jpg

食後、1時間ほど 頂上までトレッキングです
e0200357_01402336.jpg
クロワ 嬉しそう。元気だねぇ(*^-^*)
待ってぇ~
e0200357_01445806.jpg

湿原の中の 木の歩道

e0200357_01453102.jpg

待ってぇ~
e0200357_01452454.jpg

ちょっと、クロワ 
待ってなさ~い(一一")

e0200357_01453728.jpg


元気だねぇ~
e0200357_01460995.jpg

が、途中 道路がぐちゃぐちゃで、歩行困難になったので断念
他の方と一緒に引き返しました

クロワに着せていた洋服は、「泥だらけ」です。
e0200357_01461516.jpg

高山植物 ヒマラヤの青いケシ
e0200357_01462117.jpg


ソラテラスまで戻ってきて、アジアンソファーに座り、しばらく、雲海を眺めていました。
夫は しばし居眠り。そんな気持ちの良い空間でした。

e0200357_03512053.jpg

e0200357_03394334.jpg

雲海のマシュマロを浮かせた アイスコーヒー
(本当は、ホットコーヒーに浮かせます。)

e0200357_01442222.jpg


4時くらいですが、観光客が増えてきました。
雲海に反射するサンセット、夜の星空も人気があるようです。

★★★

今回は、お盆の時期とは思えないほどの、涼しい 過ごしやすい気候でした。
日に日に、涼しくなっていき、
3日目は 秋を感じてしまいました。夜は、服を4枚 重ね着して休んだほどです。

志賀高原といえど、夏。本来は、もう少し 暑かったはず。 (+o+)


[PR]
# by vie-avec-croix | 2017-08-26 01:23 | 旅行

7才の夏 志賀高原でキャンプ その⓷

e0200357_01340393.jpg
※木戸池の朝・・・日々、表情が違っています 



【8月15日 3日目】 

昨晩は、雨音が大きく風も強かったようですが、
山の木の葉が動く音で 大きく感じることもあり、実際は、それほどでもなかったのかも?
でも、早朝は 濃霧が立ち込めていました。

でも、クロワが一緒だと、
穏やかな気持ちでぐっすりと眠ることができます

が、寝相はこんなんです。
次第に、私たちの寝場所は占領され、クロワの毛が付きまくり、帰宅後は洗濯で大変。

e0200357_23581218.jpg

クロワ 寝相悪すぎ(一一")
足を夫の体に乗せています。

e0200357_23581700.jpg

今日の予定は、白根山経由の草津入りです。

お天気次第では、白根山をトレッキングする予定でしたが、
霧が濃くて・・・・

40kmの志賀草津高原ルートは、見事に、霧に包まれていました。
まだ、お昼前だというのに、ライトをつけての運転です。

e0200357_01541466.jpg

日本国道最高地点 標高2172m」地点!
なのに、濃霧で、何も見えず・・・・・通過(≧▽≦)
白根山の火口湖までのトレッキングや、殺生河原立ち寄りも、当然 やめ(一一")

何も見ずに、車も一度も停車することもなく、草津温泉着。

雨が降っていましたが、さすがに賑わっています。
湯畑を見て、街をぶらつき、
e0200357_01531381.jpg
e0200357_01505554.jpg
e0200357_01512539.jpg

途中 土砂降りでしたが、西の河原公園へ行ってみました。

園内のいたるところから、50度以上の温泉が湧き出しており、湯泉では、
足をつけたり、手を入れたりしている観光客が 多くいらっしゃいました。

e0200357_01500944.jpg

湯の川となってあふれ流れ出ている河原を歩きました。
クロワ
かすかに足裏が あったかいなぁ(#^.^#)と、思ったかしら?
e0200357_01535542.jpg

一旦、駐車場へ戻り、クロワを車の中で休ませ、(雨で助かりました)
「御座之湯」に入り、志賀高原へ戻りました。

帰りも 行きと同様、霧の中を走っている感じです。
お盆の時期に入り、連日、草津方面は、こんなお天気だったそうです。


夜は、
草津温泉で試飲(私が)し 買ってきたお酒で、夕食の準備。
雨で足場の悪い炊事場へは、夫が行き来してくれたので、助かりました。
(いつもこうだといいなぁ)


お酒と、チキンの燻製とオリーブの実
e0200357_01372120.jpg
草津のスーパーで購入した「赤城牛」
いため野菜、パクチースープ etc


クロワ 疲れて シュラフのど真ん中(一一")で寝ています。

道はカーブが多かったし、雨の人込みだったし・・・少し、疲れたね。
e0200357_01351721.jpg
お休みなさい。明日は おうちに帰るよぉ~


[PR]
# by vie-avec-croix | 2017-08-26 00:36 | 旅行

7才の夏 志賀高原でキャンプ その②

e0200357_02405760.jpg
※朝の木戸池 少し霧がかかっています

【8月14日 2日目】

気持ちの良い朝
深夜、シャワーのような雨が降り、木戸池は 少し霧がかかっています

e0200357_02410799.jpg

クロワが近づいたものだから、鴨が驚いて逃げていきます
代わりに、鯉が、たくさん集まってきました
(ごめん。餌 無いっすよぉ~)
e0200357_23545874.jpg
クロワの散歩を兼ねて、木戸池廻りを一周。
まだ、身支度前の恰好(*^-^*)ですが、クロワの💩散歩は、何よりも先なのです。
それに、早朝の散歩は、気持ちがいいし。
e0200357_01315495.jpg


私たちのテントのお隣は、運よく、コーギーちゃん連れの方💛
昨晩は、ご挨拶だけで失礼していたのですが、

こうた君。お父さんの近くで おりこうさんに、じっと伏せをしています。

e0200357_02410276.jpg
この日の朝、帰られてしまうとのことで、
ちょっとだけ、クロワと遊んでもらうことに。(*^-^*)

(´∀`*)ウフフ  かわゆい💛 

私たちにも、甘えて飛びついてきてくれました。人なつっこい💛
引っ張る力が、ものすごく強く、体つきがしっかりとした15kの男の子。

力強いとびかかりに、クロワ しばし圧倒されてました(笑)
でも、負けず嫌いのクロワにとって、手ごたえのある遊び相手

もう少し時間があれば、楽しんで一緒に走り回ったでしょうに。

e0200357_02404267.jpg
また、いつか ここで会えるといいね。


朝食は、簡単にサラダと昨晩のご飯の残りでチャーハン
e0200357_23594530.jpg

e0200357_01073215.jpg


今日は、山田牧場へ行く予定で、出発は、11時くらい。
それまで、今晩のおつまみ 燻製の準備と、パン作りをします。

適当ですが(´∀`*)ウフフ

【下こしらえ】
家にあったハーブを全部ミックスしてきたものと、塩、胡椒を
適当に混ぜ、ニンニクとオリーブオイルで、チキンを夜まで漬け込みました。 
計りはないので、適当な塩分量です。
e0200357_02454188.jpg
強力粉とイースト菌、お湯、オリーブオイル、砂糖、塩 
こねてこねて・・・・

蓋をしたスキレットの熱で、40分ほどほっておきます。
 その間に、出かける準備(*^-^*)
出かける時間には、いい具合に発酵し、2倍ほどに膨れ上がっています。
ガス抜きをして、黒オリーブを適当に差し込み、乾燥させないように軽く包んでおきます。

あとは、夜、帰ってから 焼くばかりです。
e0200357_02202180.jpg


★★★

30分ほどの移動で、山田牧場へ。

e0200357_02354385.jpg
牧場へ向かう途中
e0200357_02360184.jpg


e0200357_02360672.jpg

二年ぶりです。
e0200357_02204187.jpg

見晴茶屋さんの チーちゃん。
e0200357_22194849.jpg

覚えているかなぁ? 
フリスビーで遊ぶところ 見せてくれたり、
電流柵を超えて、牧場へ、クロワを連れて行ってくれたチーちゃん。

e0200357_02205902.jpg

チーちゃん 少し年を取った感じ。(そりゃ そうよね。2年ぶりだもの)
でも、知的なまなざしは、変わらない。


お昼時で、店内はお客さんで一杯
私たちも、ピザと、ポテトチーズをオーダーしました (≧▽≦)
e0200357_02203561.jpg

e0200357_02203002.jpg

腹ごしらえ後、牧場の中の道を、第三リフト降り場まで
ほぼ 一直線に登りあがりるコース。
軽いトレッキングです。

が・・・牛の💩が、あちらこちらに( ;∀;)
乾燥しきったものから、新しいものまで。

直径30㎝ほどの大きさのものなので、
よほどよそ見していない限り、踏むことはなさそうです。

匂いも全くなく、のどかな牧場トレッキングは楽しめました。
(さすがに、座って休憩はできないけど)
e0200357_22562879.jpg


たくさんの牛が、草を食べていました。割と近距離。
数頭の牛が、こちらをずっと見ています。(警戒しているのかな?)

柵もないこの同じ空間の中、クロワは超 脳天気にとびまわっています
一頭の牛が走り出しました。

一斉に他の牛たちも・・・・
クロワが、追ったかのようにも(牧牛犬)見えなくもないけど




カメラの準備ができていなくて、肝心なところは取り損ね。
惜しかったなおぁ。もう一回 やりたいね。
だって、コーギーは、牧牛犬だもの。
e0200357_22570305.jpg

e0200357_23000420.jpg
いい気持ちです。

と、ここで、突然、夫が、ハーモニカ (一一")
(なぜに ハーモニカ?)・・・まあ、ご自由に。


山を下りて、また、見晴茶屋さんで休憩

ホエイで作ったアイスクリーム
ブルーベリー(左)、クマ笹(右) (*´▽`*)美味い!
e0200357_22315248.jpg


この後、松川渓谷の「七味温泉」で日帰り入浴
こちらも、2年前と同じ温泉(いいお湯で、お気に入りです)

野生の狸が、普通に ウロウロしていました(#^.^#)

★★★
木戸池に戻って 二日目の夕食。

七輪で焼いたモロコシをおつまみに、燻製作りの続きです。
e0200357_01534220.jpg

半日 漬け込んだチキンを、キッチンペーパーで何度もおさえ、水分を吸い取りました

(本来は、流水で幾分 塩を抜くようですが、今回はカット。そして涼しい環境で、数時間 乾燥させるのですが、今回は、そんな時間もないので、カット)

e0200357_01543193.jpg


これは 燻製窯ではなく、実は 火おこし火消し窯です。(代用)
なので、「試行錯誤」で作っています。
・・・おつまみで必要な燻製なのに、いつ 出来上がるのだろう(~_~;)


タコ糸でぶら下げたものの、これでは、チキンの中まで熱が通るとも思えず
チキンを取り出し、七輪で焼き(タコ糸でむすんでしまったけど・・・・)

窯に空いている空気穴をアルミ箔で軽くふさぎ、
フライパンにチップを入れ、チップの上にこの窯を置き
焼いたチキンを入れ、あぶりました。

(#^.^#) 成功です。
いい感じに、桜チップの香りがしてます。

e0200357_01560318.jpg


次に、今夜の主食である パンを焼きました。
(夜 パンなんて 初めてだけど、下ごしらえの状況で、こうなってしまいました)

スキレットに入れ、七輪で残った炭の上で焼きました。
熱くなりすぎて、少し 表面が焦げましたが、
外が固め、中は、ふわっとして 初めてにしては 上出来です。
e0200357_23212141.jpg
野菜炒め、牛肉
e0200357_23213423.jpg
e0200357_23211593.jpg
食べ過ぎ~

(クロワにも、味付け前のお肉を あげました。)

3日目 明日は、白根山を通って、草津温泉観光の予定です



[PR]
# by vie-avec-croix | 2017-08-22 23:31 | 旅行

7才の夏 志賀高原でキャンプ その①


e0200357_23270100.jpg
※木戸池廻り 朝の散歩※

お盆休暇、3泊4日で 志賀高原へ行ってきました。

二年ぶりのキャンプ(#^.^#)
しかも二年前と同じ場所、志賀高原の木戸池温泉ホテルの野営場でです。
 (国立公園のため、キャンプ場とは言いません)

ここを拠点に、
今回は、
①二年前にも行った山田牧場で、足慣らしに軽いトレッキング
 見晴茶屋のボーダーコリー チーちゃんに会いに💛
②白根山でトレッキングし、草津温泉へ
③竜王山ソラテラスで、軽いトレッキング 
の予定です。


前回(2年前)は、横手山から、山田牧場、
そして、志賀高原の池巡りコースで、毎日数キロから10kの距離を
トレッキングしました。クロワとともに(*^-^*)
 (→ クロワ5歳の夏 志賀高原 その①~④)

今年は、痛めた膝のリハビリ程度で、軽い運動量にとどめ、
草津にも足を延ばし、温泉めぐり。
そして、スキレット(*^-^*)を使ってパンを作ったり、
簡易燻製を作ってみたりです


【8月13日 1日目】
駒ヶ岳SAで休憩。SAのドッグランでクロワも息抜き。
ランに行く途中、5歳のコーギーちゃんに会いました。

コーギーちゃんの里帰りで、安曇野までいらっしゃるのだそうです。(#^.^#)
お母さんや、兄弟に会えるとか・・・羨ましいな💛
e0200357_01235259.jpg

お天気は、曇り。
事故があったようで、予定より1時間ほど遅れ、中野市に到着
お昼近くでしたが、まずは、夜間瀬川緑地公園の無料ドッグランに立ち寄りました。

夜間瀬川は、緑地公園、河川公園と、
ドッグランや散歩道、ジョギングコース、サイクリングコース、パターゴルフなどが無料で利用できる広い河川敷です。

が、ドッグランへの入り口が、わからない。
車であちこち 移動してみたのですが、どうもよくわからない
(結局わからず仕舞い)

ナビの案内はすでに終了
仕方がないので、ナビに出ている「細い道」をたよりに、
河川によくみられる、ものすごい草の間の道を
(バックできないぞぉ~)
(対向車が来たら どうするんだよ)
(行き止まりじゃないのか?)と叫ぶ夫をよそに

(道は、ランらしき広場につながっている。行くしかない)
と、車で恐る恐る進んでもらいました。

やっと見つけたランは、その周辺も含め、とても広く景色もよく
なぜ、入口が見つけられないのかがずっと不思議です。

もしかして、車は、川の反対側(パターゴルフ側)に駐車をし、
対岸のドッグランには、近くにある「橋を歩いて渡る」ようになっていたのでしょうかねぇ?

広いランの廻りは、駐車場らしきものもありません。
ともかく、ランに到着。お昼時で、誰もいないけど。

e0200357_22381840.jpg
ベンチもおもちゃもあり、木陰もあり、気持ちがいい処でした。

クロワ しばらく、ボールを追いかけて 走り回ります。(#^.^#)

e0200357_01253044.jpg
広く、整備されたラン
e0200357_01292233.jpg
e0200357_01260577.jpg
廻りの景色も、のどかで緑がきれい
e0200357_01281296.jpg
e0200357_01305178.jpg
思いッきり走って、日陰で休憩。お天気も回復。
e0200357_01284713.jpg
次は、私たちのお昼ごはんです。
ちゃんと下調べをしたお店は、中野市内にあるお蕎麦処で「郷土食堂」さん
人気店です。

お店の日陰にクロワをつながせていただき、お蕎麦をいただきました。
戸隠でいただいた 「戸隠雪中そば」が一番好みだったのが、(夫も)
こちらのお蕎麦も、甲乙つけがたい。とても美味しかったです。

e0200357_01322116.jpg

次に、食材調達です。中野市の「つるや」さん。
メインの食材は、一晩は お肉にしたいですよね。がっつり「お肉」に。

が、信州牛が売っていない(一一")
(宮崎産、オーストラリア産ばかり)

またまた、どうしよう。
野営場(キャンプ場)近くには、ス-パーは全くありません。
国立公園だから。

そうとは知らず、二年前は、慌てました。
食材を求めて、近くの旅館やホテルに「何か 分けてください」と、お願いにまわった記憶(笑)
(結局、山から下りて、この中野市のつるやさんまで買い出しに戻りました)

なので、とりあえず、信州牛は諦めました。
レバー、ローストビーフ用の牛肉、ソーセージ、ベーコン、他、

つるやオリジナルのワイン、ビールも忘れずに、
つるやオリジナルのジャムも。

信州の野菜も。
(野菜も、信州産は、ニンジンとプチトマトしか、見つけられなかったけど)
他、卵、ニンニク、トウモロコシ etc を購入。


野菜は、長野といっても、群馬産が多い感じがしました。
八ヶ岳では、信州の野菜がたっぷり手に入ったのだけれど。(~_~;)

冷蔵庫に残っていた野菜を、全部もってきていたので、大丈夫。
なす、玉ねぎ、ゆでたブロッコリー、レタス、凍らせた鶏肉 etcなど。


キャンプというと、普段では作らない料理を作ってみたくなりますが、
調味料も材料も道具の準備、下ごしらえの手間にかける時間も
ほとんどありませんでした。
前日の詰め込みは、大変な作業です。いつもながら。

でも、今年は、スキレットを2台購入し、大きい方の七輪も持ってきました。
火おこし火消し窯も購入したので、
これを活用して燻製も作ってみようと思いました。サクラのチップを準備。

いろいろ楽しみです。


2時くらいに、木戸池温泉ホテル野営場に到着
今年は、何組か 利用者がいらっしゃってました。
e0200357_01573687.jpg

フリーのクロワには、
「ちゃんとそばにいなさいね。他の人の処へ、わざわざ挨拶にいかなくていいからね。」
と言い聞かせます。

2年前は、数人の学生さんが一人テントをしてみえました。
クロワは、わざわざ挨拶に出向き、
テントを鼻で「トントン」とつついてるではありませんか。(笑)
今年は、ご家族が多いから、
お願いだから・・・「やめてよねぇ~」びっくりされちゃう(汗)


言い聞かせた後、
急いで、テントの設営です。

今年は、車が敷地内に乗り入れ禁止になってしまっていて
連日の雨で、ところどころ水たまりもあります。
思い荷物の運搬が大変でした。

エアーベッドに穴があいていたので、インフレータブルマットを新しく購入しました。
他のマットの上に重ね置くので、クッションは十分。

ただ、テントは、今年も古い方のテントで、雨漏り、下滲みが少々不安あり。
2年前にした防水が効いているといいけど。
連日 雨っぽいこのお天気だというのに(笑)


ホテルは、この時期、学生さんの夏季講習で貸し切りのため
お風呂もトイレも館内利用ができません
トイレは、前回と同じで、200mほど歩いた木戸池前の公衆トイレ
きれいですが、やはり、遠いのでめんどくさい。
利用可能なお風呂は、ホテルの方に探していただきました。

一日目は、「熊の湯」にある一望閣さん
(硫黄成分が強く、とてもいいお湯でした💛)


早めの入浴後
つまみを作り食べながら、いただくワイン💛
気温もちょうどよく、連日のうだるような暑さから、解放されました。
e0200357_01550637.jpg

クロワは、ノーリードのまま。
コットの上でリラックスです
e0200357_02403260.jpg
言い聞かせたことを ちゃんと理解しています。
お散歩という言葉を言わない限り、勝手に エリアからは出ません。

気の毒なので、
夕食準備をしながら、ボールで遊ばせました。
空気 抜けちゃってます(笑)
e0200357_01545517.jpg
2日目は、山田牧場でトレッキングです。

[PR]
# by vie-avec-croix | 2017-08-21 02:16 | 旅行

コーギーMIX犬との生活


by vie-avec-croix
プロフィールを見る
画像一覧