クロワとの生活


コーギーMIX犬との生活
by vie-avec-croix
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2016年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今日もドレミで。パピーに負けてなるものか

e0200357_18583792.jpg
暖かい日差があった今日【1月31日】、先週に続き、ドレミに行ってきました。
大好きなお姉さんのルーちゃん、ハルちゃん

そして、6か月のゴールデン アオちゃんと、
おねえさんのイブちゃん(だったかな?)

ごちゃごちゃに入り乱れ、遊びました。(^_-)-☆


パピーのアオちゃんは、上手にお姉さんイブちゃんと遊びますが、
他のお姉さん ルーちゃん、ハルちゃんとは、どうかな?

上手に ルー姉さん、ハル姉さんが、かまい始めました。
(怖がらなくていいよ。あそぼ💛)

ハル姉さんは、「おい」と手を。
ルー姉さんは、「耳元」で、よしよし。
  ・・・とでも、言っているのでしょうか?(お顔が近っ!)

e0200357_18365367.jpg
姉さん同志でも、遊んでいます。
ルー姉さんのママの靴。
(優しいルー姉さん。これだけは、譲れません。だって、ママのだもの。)

次に、ボーダーコリー(レッド)のソラちゃんの登場。

まだ、1歳になったばかり。
動きが俊敏で、永遠に走り続けるのかと思うほどの、持久力。

ちなみに、ハル姉さん、来週で8歳
クロワ、5歳半です。


ハル姉さんと、クロワ 二人がかりでの、相手。

ハル姉さんは、踏みつけないように、上手にジャンプ
ソラちゃんは、踏みつけられないように、上手に頭から前転
クロワも、踏みつけられないように、後ろ足を狙っています

追いかけっこでは、
クロワは、追いつかれそうになると
「小回り」「逆向き走行」に切り替えます

が、ソラちゃん、ずっとクロワを追いかけて、逃しません。

クロワ 必死!!


楽しめた様子で、表情が、嬉しそう(*´▽`*)
e0200357_18453524.jpg



[PR]
by vie-avec-croix | 2016-01-31 19:33 | croix とともに

今度は、ハルちゃんと 引っ張りっこ

e0200357_01030857.jpg
寒ぅ~002.gif

昨日、『極寒』の日曜日
昼から、ドレミに行ってきました。(今年、初めて)


行き慣れたホームグランドはいいですね💛

クロワの顔が、前半、「ベロ」をちょっぴり出して、ずっと笑っていました。
e0200357_00035232.jpg
先にハルちゃんが来ていて、早速、手厚い出迎え
じきに、サンガくんがやってきました。
暫くして、ルーちゃんと、レンちゃん (^^♪

e0200357_00030585.jpg
e0200357_00025877.jpg
e0200357_00040042.jpg
e0200357_00444494.jpg
カメラをむけたけど、寒さで、指が痛い。
(指先だけを出した手袋をはめているのに)
e0200357_00075462.jpg

e0200357_00073570.jpg

ワンはみんな元気に遊んでいます。

ハルちゃんのド・アップとれました。(^^♪
e0200357_00031974.jpg

ランの日陰には、雪が残っています。
クロワは、あえてこの「日陰」「雪」の上で
  ゴロゴロ

ハルちゃんもルーちゃんも雪の上が好きなようです。
e0200357_00043292.jpg


見てるだけで、余計に寒くなってきそう。
あまりの寒さに、飼い主の勝手で、室内ランへ移動しました。

あ、私の100均手袋が、ハルちゃんとクロワのおもちゃに。(油断してた)

手袋で引っ張りっこを始めたハルちゃんとクロワ



昨年の春だったか?
ルーちゃんと 5分ほどの引っ張りっこをしたクロワ

今回はハルちゃんと。

時間は、約2分で、ルーちゃんの時には及ばなかったけれど。
なかなか、見ていて頼もしい。

ハルちゃんの揺さぶった引きずり方が、面白い(*^^*)
クロワの、小刻みに引っぱる姿も面白い(*´▽`*)


省エネ遊びもしちゃったり・・・
e0200357_02343329.jpg
あ、いや、仕返ししてる?
(ハルちゃんのほっぺ また噛んでる)

e0200357_02322589.jpg
あ、ばれた?



💛懲りずに、本日の第二弾
 

ものすごい、負けん気の強いクロワだけど

二回戦で少し 疲れがでてきたか?
ハルちゃんに、かなり引っ張られている。
モップみたいになってきた(ーー;)


この後、レンちゃんが何度も何度も「あそぼ」「あそぼ」と
誘ってくれているというのに、
クロワ、乗る気 無し。

クロワ どうしたの? あ、クロワ、疲れちゃったんでしょ。
(違うよ<`ヘ´>)

と、言いたげだけど
クロワ、ほとんど座り込んで、おもちゃで遊ぶのみ。

勿体な~い。レンちゃんと遊び損ねちゃったよ。


[PR]
by vie-avec-croix | 2016-01-26 07:09 | croix とともに

近所のワン友と一緒に 1月10日

e0200357_00440118.jpg
10日の日曜日

一宮市のラン、ワンパークへ近所のWANSと行ってきました。

毎晩、ほぼ一緒にお散歩しているのに、揃って ランへ行くのは初めて。
e0200357_00363356.jpg
左から、モンちゃん、ハヤテ、クロワ、モモちゃん
みんなご近所のお友達です。


一台の車に、4人のママと、4匹の子たちが乗り込みました。
ワン達が一緒に車に乗ることも、今日が初めて。
e0200357_00565119.jpg

乗りはじめは、みんな ドヤドヤ、バタバタ


直にみんな、お利口さんに大人しくなり、
💛ハヤテを除いて💛

モンちゃんは、ママに抱っこされ
クロワとモモちゃんは、私たちの足元にちゃんとお利口さんお座り。043.gif


ところが、
e0200357_00384366.jpg
誰?この おしり
e0200357_01010978.jpg
ハヤテ💛
やってくれました。運転席の後ろにものすごい執念で
よじ登り、立つ!

信号で停車するたびに、発進するたびに
明らかにオーバーウエイト気味の体で

落ちそうになるが踏んばるハヤテ
e0200357_01034678.jpg
運転しているモモママの顔をのぞき込むハヤテ
ランに到着するまで、この姿勢です。
(実は、この日、ランのオーナーに諭され、
只今、減量中。 頑張ってます💛


本当に、愛らしいわんぱく坊主です。
こんなハヤテの行動に、モモ、モン、クロワも、ドン引き。


以前にも書いたように、
モモちゃんとクロワは、

ハヤテに対してだけは「容赦のない」相手をします。
仲が良すぎて、遊び方が、荒っぽい。

ワンの世界も、いろいろのようですね。

★★★

ランに到着して、クロワ達は、早く早くと落ち着かない。
ちょうど、ジャックラッセルの会が終わりかけていたので、
様子を見て、仲間入りさせていただきました。

が、
ハヤテが、なかなか他のワンちゃんに慣れず、吠えまくる。

別サイトにて、まずは、モモちゃんとクロワとハヤテだけで遊ぶことに。
上手に走り出した。

何週もトンネル遊具の廻りを追いかけあう。


ハヤテが慣れたころ、みんなのいるサイトに移動して
早速、モモちゃんとハヤテの追いかけっこ
e0200357_01405362.jpg
ハヤテ、まだ、緊張していたのか?

ランの囲いのネットに思いっきり、突進、ダイブ。
そして、跳ね返る。

まさかの状況で、また、面白すぎて、写真間に合わず。041.gif037.gif


次に、クロワと追いかけっこ、
e0200357_01121958.jpg
ワンプロ
e0200357_01351602.jpg
e0200357_01373224.jpg
クロワが、こんな顔をするなんて💛 031.gif003.gif


e0200357_01400250.jpg
モンちゃんは、ママとボールのレトリーブが楽しそう
お利口さん

クロワは、ボールを持ってきてくれないもの。


随分 走って、みんな満足げな顔してます
左側にモン、後方にハヤテ、手前にモモ、クロワ
e0200357_01401612.jpg


しっかり夕方まで遊んで、帰りの車の中では、ぐったり・・・のはずが

e0200357_00404537.jpg
e0200357_00405112.jpg
これは、ほんのしばらくの間で、

ハヤテは、モモちゃんを踏み台にして、また、
運転席後ろによじ登った(*´▽`*)

[PR]
by vie-avec-croix | 2016-01-22 07:09 | croix とともに

2016年 お正月 その④ 斑尾

e0200357_01155376.jpg
【1月3日】

今日は、斑尾スキー場で、スキーをします。
(4年前、流葉スキー場で、ジーパン姿で軽く2本ほど滑ったことはありますが)
「本気滑り」は、夫も私も、18年ぶりです。(ドキドキ)

今回は、道具をすべて宿でレンタルしました。
e0200357_01102830.jpg
スキー道具は自宅に一応はあるのですが、もう使えません。
手入れを全くしていないし、型も古いし、何よりも経年変化による劣化で、事故が怖いので。

板の長さも、今は、随分短いんですね。巾もやや太めだし。
カービングスキーと言うんだそうですね。

宿のご主人と、夫から、
昔と今の滑り方の違いについて、軽くレクチャーを受け

聞いても、よくわかんないけど、
まあ、パラレル式に足を少し開いて滑ればいいんんだと勝手に、解釈。(適当ぉ~)
まあ、私 転び方 うまいし。(クロワと同じで)


斑尾スキー場は ワンが入れません。
暫く 雪景色の中をドライブし、
午前中は、クロワと雪遊びができる場所でスノーシュー。

タングラムホテル付近まで来てみました。

一面に「新雪」、クロワの表情が輝きます。

ササッと、スノーシューに履き替え・・・クロワは既に、雪の中



前日の疲れが全くクロワにはありません。
昨日よりも、さらに パワーアップしたはしゃぎようです。
e0200357_01514855.jpg




100均で購入した、私の手袋

e0200357_01430886.jpg
返してよ・・・(やだ!)
e0200357_01533708.jpg


好き勝手してるクロワ
ゴロゴロ、ピョンピョン、あっちこっち
嬉しそうにラッセルするクロワ
e0200357_01530968.jpg
e0200357_01581596.jpg

で、やっぱり、私が気持ちよく雪にダイブすると

e0200357_01591792.jpg

e0200357_02003641.jpg
「飛び乗ってくる」クロワ
一体、私はお前のなんなの?
e0200357_01552811.jpg
それにしても素晴らしい雪景色です
クロワも 私の手袋で遊びながらも、しばし、あたりを見渡します。

e0200357_01575672.jpg
e0200357_01582298.jpg

どうぞ、ご自由に。
他には誰もいないよ



本当に雪遊び 好きだね💛
e0200357_02155045.jpg

いつまでも遊んでいるクロワちゃん
今度は、ちょっと 私たちに遊ばせてね。
(はい、あなたは、車の中の毛布の中で お昼寝ですよ)


斑尾スキー場のレストランでランチ
お値段も割と手ごろで、ケーキが付いていたし
店員さんの気配りサービスが、何よりも良かった。
e0200357_02372296.jpg
オムライスとハヤシライス 半分ずつ。そしてケーキ


さあ、いよいよです。
どうかな? 
e0200357_02435053.jpg
斑尾スキー場で滑るのは、夫も私も 初めて。

広い。
e0200357_02500486.jpg
お天気も良く、景色も最高です。
でも、一番上までは、この日リフトが動いておらず
(上の方は、雪不足と、強風で雪が吹き飛ばされ、ブッシュが出ているため)
滑走不可。
360度のパノラマも、見ることができず・・残念

e0200357_02475425.jpg
でも、日本海(直江津港)らしき 景色が見えました。
e0200357_02460077.jpg

e0200357_02461076.jpg
景色のすばらしさに感動です。

e0200357_02501417.jpg

肝心のスキーですが、最初は少し怖かったけれど、
結構なスピードを出して、十分に楽しめました。

足に力が入っていないお粗末な滑りでしたが、
18年ぶりと、そして足腰を鍛えていない今、仕方がないです。

できるだけ、そのあたりを自覚し注意して滑りました。

多少は、転びもしましたが、
私って・・・やっぱり「運動神経」いいわぁ~。003.gif・・・な~んちゃって。


さて、夫ですが、
私よりも、そこは、さらにさらに自我自賛

圧雪したゲレンデで、転ぶわけがない! と言って、相当なスピードで滑っています。

「ヤバイ 親父」・・・かも?
(でも、本当に 転んでなかったみたい)


二時間ほど滑ったら、クロワの所へ戻って、また、雪遊びです。
e0200357_02492485.jpg
引っ張りっこの次は、雪ボール

飛び上がって口でキャッチしたクロワ(*´▽`*)

それにしても、ひどい顔
e0200357_02514135.jpg
図にのって、次も試してみたら、
エビぞりするクロワ
e0200357_02520395.jpg
これも、ひどい顔。


その後、また二時間ほどスキーをして 
半日券といえども、十分に有効に滑らせていただきました。 

クロワ ありがとう。 また、行こうね。(^^♪


[PR]
by vie-avec-croix | 2016-01-20 19:28 | croix とともに

2016年 お正月 その③ 斑尾

e0200357_01254651.jpg
【1月2日】
昨夜は、まさかの「おせち料理」で、すっかりお正月気分を味わうことができ、
気分も上場。 寝不足と、(いい)疲れが一気に出てきて、早めに就寝しました。

ぐっすりと休め、クロワも私たちも快調のようです 💛


実は、私は、年末、体の凝りがひどく、腰が痛く、
いつもなら楽しみで仕方がないのに、歩くことが不安になっていたのです。

12月、仕事が忙しく、また、実家の母の通院付き添いも重なり、
クロワの留守番時間が長くなっていました。
家に帰っても、家事に追われ、散歩以外、
クロワの方をちゃんとむいてあげる時間が、少し少なくなっていたのでしょう。

敏感なワンです。
ストレスで、クロワが体調を少し崩しました。

血混じりの嘔吐に続き、血便。

自然治癒したかのように見えたのですが、1週間後、再度、血便
慌てました。繰り返すことは、良いことではないので。

エコーで診察。 血便の検査。血液検査。etc
結果は、心配不要の範囲の「大腸炎」でした。042.gif

原因は、実際のところ、医者でもわからないそうですが
ストレスを与えていたことは事実でした。

暫くは、ふやかしたフードを小松菜と一緒にミキサーにかけ
お昼時間にも自宅に戻って、食事を小分けして与え
夜は、クロワのハウスのあるリビングのソファーの上で寝ていたのです。(約 1か月間)


クロワは、私が寝ているソファーに飛び乗って一緒に寝るようになりました。

ソファーですから、クロワが私の腕の中で寝ようとすると、
私の体の一部が、ソファーからはみ出します。
(寝返りを打ったら、ソファーから落ちてしまいます)

体制を変えることもできず、器用にも 体の一部に力が入った寝方をしていたようです。

当たり前ですが、「背中」がパンパンにはってしまい、
「首」の痛みもでてきて、「腰」もぎっくり腰になりそうなヤバイ感じがしていました。


不安と痛みに我慢できなくなり、30日夕方、夫に、「もみほぐし」に連れていかれました。
スタッフさんに「HELP ME( *´艸`)」と叫んでいた私。007.gif

お蔭さまで、ほぐれた体に、旅先の温泉、今回のトレッキングで
徐々に体を慣らすことができました。
(大晦日の深夜から、正月3日まで、毎日、雪道を歩いたのです。
昨日より今日、今日より明日と、少しずつ距離を増やしたスケジュールで)


★★★
話は戻って、1月2日

今日もお天気です。
「ピアレ」さんを後にし、2日目は斑尾へ移動です。
e0200357_01392222.jpg
戸隠山が美しく見え、一昨年の夏に利用したキャンプ場も通りすぎ
(でも、昨年の冬とは全く雪量が違う)懐かしく思い出話をしながらの移動です。

e0200357_00255614.jpg

斑尾と戸隠は、思っていた以上に近いのです。
黒姫山も、野沢温泉も割と近いようです。
こうなると、夫は、運転距離も気にならないようで、
もう、次の(夏とか・・・)旅行のプランを考えているようです。
もちろん、キャンプ、トレッキング、温泉です。

e0200357_23415104.jpg

11時ごろ、斑尾に到着。
ここは、昨年もスノーシューで訪れたところです。

スキー場はワンは入れないため、まずは
コースの確認と、いろいろな情報を得るために、「斑尾高原観光協会 山の家」へ。
(昨年と同じスタッフさんでした。懐かしい(^◇^))


今回は、山ではなく「希望湖」付近を考えていたのですが
暖冬で雪がまだ少なく、プッシュが多い状態だとのこと。
で、予定変更

昨年、ドカ雪と悪天候でコースがわからず途中で断念した「ふるさとの森」でスノーシューをすることにしました。

「ふるさとの森」は、四季ごとに楽しめる森の中のトレッキングコースです。
e0200357_00291120.jpg
本日も、クロワ、最初っからテンション爆発寸前です。
顔付きも すごい


おお005.gif スライディングしてる(早すぎて録画は失敗)
・・・なかなか上手いではないか!017.gif

家でも、滑るフローリングの上を 上手にスライディングして止まっていたよねぇ 
(流石に 我が家の子だ と 夫の自慢ぶり)
・・・えへん、あの~ どっちかというと私似なんですけど。そういうところ。


雪玉を作り、ボールの代わりに投げました。
クロワ 雪玉をボールと思い、探しに新雪の中をラッセルし始めます。
(いたずらで、数回 からかって、ごめん クロワ)



「ふるさとの森」の入口に着き、スタート
昨日 元旦に、ガイド付きのツアー(たぶん、3kコースかな?)があったらしく
スノーシューの跡があったので、コースも(途中までは)わかりやすいようです。

e0200357_01083782.jpg

離しッパのクロワ
いつもながら、クロワと会話をちゃんとしながら歩きます。
e0200357_01134739.jpg


ツアーコースとは、途中から違うコースを選んでいたので、
途中から、スノーシューの跡がありません。
ここからは、新雪の中を新たにラッセルしながらのトレッキングです。


クロワも、夫にラッセルは任せて、後に続きます。
頑張ってます。



まだ誰も歩いていない道?(道なのか、道でないのかがわからない)を歩きます。
ところどころ、「道標」があると、ホッ(^◇^)
e0200357_01080259.jpg

(昨年は、ドカ雪過ぎて、この「道標」自体が雪に埋まってしまってました。)



途中、休憩しながら 約2時間半 雪景色を楽しみました。
雪の上に転がって空を見る (気持ちいい)
写真を見ると、何かが反射しているのか? 中央に紫の光と白い光
なんでしょうねぇ? 精霊?
e0200357_00372159.jpg

誰も、いない山の中
一時、クロワがしきりに同じ方向を非常に気にしているのが気になりました。
きっと、何かがいたのでしょうね。



休憩中は、体の上に乗ってくるクロワ
足が冷たいからだけではなく、甘えたいようです。
e0200357_01164006.jpg
クロワのいいお顔(^^♪
e0200357_01223527.jpg
e0200357_02200195.jpg
そして、動物の足跡も見つけ、ちょっとだけ脱線し、アニマルトラッキング
e0200357_00442768.jpg

サングラス程度の足跡 ↓(何んでしょうね?)
e0200357_00491148.jpg

e0200357_00500888.jpg


体慣らしにしては、ちょうど良い距離でした。
何よりも、クロワの笑顔が 良かった💛
e0200357_01105191.jpg


斑尾高原は、「ふるさとの森」以外にも、50kに及ぶトレッキングトレイルが整備されているようです。
次回、「別の季節」にこの50k チャレンジしたいと思います。



今晩の宿は、斑尾高原の「ロッヂ ポラリス」です。
宿に着く前に、「斑尾温泉」で疲れをとることに。
(ここは、前回、12月31日に訪れ、なんと、定休日で入れなかった温泉です)
e0200357_00540497.jpg
宿「ロッヂ ポラリス」は、ダイニング以外は、ワンOK。

流石に疲れていたクロワ

癒し系の顔をしながら、座りこんだまま動こうとしない。
動き回るパピーと遊んでも、
嬉しい顔をしながら、クロワは同じ場所にへたり込んでいる(;^ω^)
お疲れさまです。
e0200357_01014331.jpg
e0200357_00564025.jpg
e0200357_00563591.jpg
仕方がないなぁ~
マッサージしてあげるよ
e0200357_01063381.jpg

おやすみ クロワ
e0200357_01183662.jpg
明日1月3日は、クロワは、半日 休ませて
私たちは、スキーを楽しみます。なんと18年ぶりにです。

[PR]
by vie-avec-croix | 2016-01-18 07:10 | croix とともに

2016年 お正月 戸隠 その②

e0200357_02200195.jpg
【2016年 1月1日】

あけましておめでとうございます

深夜 降っていた雪のお蔭で、外は一面 真っ白。

クロワは、朝のお散歩のはずが、
すでに、テンションMAX 爆発寸前の走りです。


今日は、クロワと、トレッキングです。

年末に、クロワ用の防寒具「ダブルフルドッグガード」を購入しました。
昨年、戸隠の鏡池に行った時に、
あまりにもクロワが凍っていたので、(寒さで怒っていたし)
あと、混ぜ物無しの「馬油」。肉球に塗ってやるためです。


トレッキング途中での休憩用に、
カップラーメンと、コーヒーの準備(キャンプ道具)もしてきています。


昨年は、戸隠スキー場付近を歩きました。
(夏も冬も)思い出深い所ばかりです。
まだまだ、歩きたいコースはたくさんあるのですが、
戸隠は、自然を守る地域が広く、クロワが入れる所が限られているので、またの機会に。


で、今年は、少し、善光寺方面に戻って
「飯綱高原」近辺でトレッキングすることにしました。

観光協会をまずは訪ねましたが、生憎、休館。(--〆)

でも、スノーシューをもっていると
パンフレットにのっている「トレッキングコース」でなくても、
入っても可能なところであれば、例えば、公園とか、スキー場脇道とか、林間コースとか・・・
どこででも楽しめます。

ちょうど、観光協会前が、「飯綱高原 大座法師池」でしたので、
ここを歩くことにしました。(1kコース)
近所のお散歩のワンちゃんにも出会えました。💛

e0200357_23523110.jpg
ただ、積雪は、10㎝ほど。
今回は、スノーシューは付けずにシュートレッキングです。

e0200357_00090456.jpg

e0200357_00043666.jpg

ラッセルも上手
雪をベッドにゴロゴロも大好き
手前に前足、その先に後足という走り方、ギャロップ
垂直飛びも時々してる etc


e0200357_00071713.jpg


e0200357_00053929.jpg
クロワが一通り、はしゃぎまわった後、私たちのペースで池の周りを歩きます。
お利口さんに、夫の後について歩くクロワ

e0200357_23590574.jpg
左側が、池です

e0200357_00023396.jpg
いつもなら、池一面が氷に包まれるのでしょうか?
一部しか張っていない氷の水面を、雪玉を追いかけたクロワの足跡
(冷や汗)  
e0200357_00310575.jpg

白と黒のコントラストが、雲の合間から漏れる光で、いい感じです。

e0200357_23591171.jpg
鴨が二軍となって、左から、右からと
互いに真っ直ぐに向かっていきます。

で、きれいにすれ違った・・・
e0200357_23591554.jpg


次に、すぐ近くにある「大谷地湿原」遊歩道へ。(1kコース)

e0200357_00242463.jpg

この時期に、この場所で、・・・すすき
なんか変(*^^*)   暖冬ですね

e0200357_00274416.jpg

昨年のドカ雪と違って、楽すぎるコースでした。


初日でもあるので、まずは欲張らず・・・と、夫が、もっともらしく 宣い始めました。
で、本日 終了。お昼ご飯食べて、温泉入って宿へ行って寝る ・・・(ーー;)ですって。


実は、ここへ来る途中 看板を見かけた飯綱東高原の
「むれ温泉  天狗の館」が気になっていたらしいのです。


でも、温泉の真ん前にある「霊仙寺湖」は、目を見張るほどの雪景色でした。
e0200357_00541752.jpg
先に土手に上がって、私の方を振り返った夫とクロワ
(すごく気持ちいいから、早く来いよ と 言っています)

で、また クロワ テンションUP
本当に、体力のある子です。池の周り(土手の上)を一周しました。

e0200357_01335106.jpg
e0200357_01261152.jpg
クロワのお顔が・・・・
(内緒だけど・・・豚みたい)
e0200357_01243271.jpg

雪の上にダイブ
(クロワも必ず、隣でダイブしてくれます)

e0200357_01274634.jpg
夫は・・・こういうこと、しません。(折角なのに・・・変な人!)

041.gif 

2時ごろ、やっと温泉に入り、軽く昼食をとり宿(戸隠)へ戻りました。
野鳥の里 ペンション村にある「ピオレ」さんです。

夕食は、なんと 「おせち」「お雑煮」でした。サービスの「熱燗」付
クロワは、お部屋以外は出歩けない処でしたので、お部屋でお留守番です。
e0200357_01535939.jpg
明日、2日目は「斑尾スキー場」へ移動です。
もっと、雪はあるはずです。

[PR]
by vie-avec-croix | 2016-01-16 18:06 | croix とともに

2016年 お正月 戸隠 その①

e0200357_01392222.jpg


今年も慌ただしくスタートさせてしまいました。


クロワとの生活

Blogアップをしそびれている思い出が溜まっています。
おいおい記録をしていきます。(ごめん、クロワ)


本年もどうぞよろしくお願いいたします。


クロワが家族になって、二年目より
年初めは、旅行をするようになりました。「神社参り」

最初は、伊勢神宮(←アップしそびれ(ーー;)、御在所岳にて初日の出
翌年は、出雲大社、玉造温泉
昨年は、戸隠神社(ドカ雪で、二年参りは中止)、クロワとスノーシュー

そして今年は

 昨年と同様、戸隠神社「奥社」への「二年参り」です。
 そして、斑尾でスキーを楽しんできました。
 クロワとはスノーシューで雪トレッキング。

クロワも、完璧、
アウトドア派になりました。

e0200357_22554346.jpg


★★★

【12月31日】
大晦日 夕方5時、戸隠へ向かって出発です。

深夜の、二年参りが目的です。
(クロワの出番は・・・車中でZZZZ ・・・)



大晦日、朝から、旅行の準備と大掃除に追われました。
合間に、ついつい、お正月用に買っておいたお饅頭を撮み食い。
  えへへ、食べちゃった。 
e0200357_01033663.jpg

お風呂も入り、夕方の5時、クロワを乗せて出発です。

途中、ランのあるSAで休憩しながら、約4時間半で戸隠に着く予定。
今回は、七曲りのコースは通らず、「ループ橋」経由で向かいましたが、
やはり、長野から、戸隠しに入る道は、

カーブが多い(´・ω・`)
e0200357_01193299.jpg

カーブに入ると、後部座席にいるクロワの姿勢が
見事に「ライダー」スタイルになるのです。

本人は、怖くて真剣なのですが、
遠心力に対する構えが、自然とできているのです。

45度以上、体が傾いて、傾いて、傾いて、右カーブ、左カーブ
よっこらしょっとぉ~

クロワの前足が、倒れまいとして、ぶるぶるしてます。

後部席を振り返って見てる私の体にも、つい力が入ってしまう。


伏せて寝てくれてるといいんだけど・・・。
ダメみたい。いつも前足立ち。


暖冬で路面には、雪がなく、渋滞にも会わず、予定通り、9時30分到着


昨年は、道路も、何もかも、真っ白に厚い雪で覆われたのに?
初冬?晩秋?かと思うような状況です。


中社の近くにある、「うずら家」さんへ、向かいます。
「年越し蕎麦」をいただくためです。

駐車場で開店時間を待ちます。(大晦日だけ、夜の10時にも、開店)

雪が少ないことに、やや拍子抜けがしていたのですが、
駐車場で待っていると、小雪が降ってきました。

車のヘッドライトに反射した雪が眩しく
待っている車は多いのに、エンジンの音が気にならなくなりました。

「雪の静けさ」が「しんしん」と聞こえてくるようです。
冬の戸隠のムードが出てきた感じです。


こんな夜中に、ラブちゃんを連れたグループと出会い、
クロワを車から降ろして、ご挨拶
e0200357_23115816.jpg

みなさん、確か、大阪とか遠方からいらっしゃったとか・・・。
年末年始をワン仲間と旅行してるなんて、羨ましいな💛


旅行中は、進んでワンちゃんに声をかけないと、
クロワに寂しい思いをさせてしまうので、ラッキーでした。

幾分、クロワ 照れてた様子。


うずら家さんでは、ざる蕎麦大盛りをいただきました。
e0200357_01255103.jpg

本わさびを擦ってくれてる夫
なんか、「さま」になってた。

いい意味だけど、年をとったねと感じてしまった。
2016年もお互い、「穏やかに」行こうよね。
(夫:どういう意味かな?
 私:言葉の通り、そのままですよ)
e0200357_01254838.jpg



うずらやさんで年越し蕎麦をいただいてから、
戸隠神社(奥社、九頭龍社)への二年参りです。


クロワは、車の中で毛布に包ませて、三時間ほどお休みです。
(毛布を掛けてやると、「あ、ここで、寝てなさい」ということだと理解してくれてます)
時間が時間だし、ぐっすり眠っていてくれたはず。


深夜 11時過ぎ(紅白歌合戦 中盤の時間でしょうか)

スキーウェアに着替え、トレッキングシューズで、僅かな粉雪の中を、奥社参道口 から歩き始めました。


昨年は、「奥社」への参道で雪崩が起きる危険があったため、
この二年参り行事が中止となり、参道は真っ暗でした。
(山門までは行けたので、途中まででUターンしました)


時折、冷たい風が、木々に積もった雪をキラキラと舞い散らせ、
まるで、雪女が袖を振ったかのような、ちょっと異次元に入り込んだような雰囲気でした。
森(神か、「神聖な」もののけか)にずっと見られているというか、神聖な何かに包まれているような・・・
心の中をすべて、見透かされているような・・・
そんな体験をした気がします。



今年は、参道中央にずらっと蝋燭が置かれ、暖かい気が漂い、幽玄でした。
(約15mくらいの間隔で置かれた蝋燭。 約2k 

 単純計算で、合計、130個くらい・・・?)
e0200357_01305934.jpg

ボランティアの方々が、雪カキをしながら、準備してくださっています。

e0200357_01360017.jpg

ブレブレの写真(夫 撮影)


やっと、山門(随神門)です。これから、杉並木。長い長い上り坂です。
e0200357_01324169.jpg



e0200357_01323575.jpg

携帯のアラームをバイブで、23時58分に合わせ、参道を歩きました。
奥社の手前は特に急な登り坂です。
雪で滑るので、ゆっくり登ります。


ちょうど神殿の前に到着した時に、アラーム(バイブ)がなりました。
(^_-)-☆
2016年1月1日 元旦です


この奥社は、戸隠山の中腹にあるので、参道は長くでも、神社前は狭く、あたりは暗闇です。
0時を迎え、何がおきるのだろう(´・ω・`)と、ちょっと期待をしてしました。


神主さんが一回、太鼓をたたき、(新年ですという合図)
奥社の奥の方の明かりを頼りに、暗闇の中、参拝者がお参りを順番にし、下山です。



おみくじ、お守り、破魔矢などはどこにもありません。
おしゃべりをする人も全くいません。
(はっぴ-にゅーいやー、とか、除夜の響き、とかも 聞こえません)
みなさん、厳かに、礼儀正しく、参拝され、下山していきます。
我、先と、押し合う人もいません。


奥社の雰囲気は、暗くて、よく見えなかったのですが、
静かな気持ちで、私たちも、お参りできました。

地元の人のように、毎日の日課のように

ごく、当たり前のお参りのように。



下山は、登りより危険で、

横向き降り、屈みながら降りたり、しりもちついたり etc



下山後、車で、「中社」へ向かい、改めて、参拝
破魔矢を受けてきました。


夏のキャンプといい、この新年の二年参りといい、戸隠山といい、


やはり、ここは、私の(夫もだそうです)大好きな場所です。
ここの土地の「気」が、自分達に合っているような気がします。


さて、夜中の2時過ぎ。しばらく車で仮眠し、
明け方、スキー場の仮眠室を利用させていただきました。

朝食は、前日にドライブインのコンビニで買っておいた おにぎりと、自販機の暖かいお茶です。


本当は、「おせち」を作ってもってきたかったのですが、
大掃除で手一杯で、冷蔵庫を空にすることだけしかできませんでした。(--〆)


せめてと思い、持ってきた正月のお饅頭「花びら餅」をデザートに。
お正月気分(^^♪ ・・・ある意味 贅沢ぅ💛


今日(元旦)は、飯綱スキー場近辺を、クロワとスノーシューです。
昨晩の粉雪で、スキー場の雪質がいい様子です。


[PR]
by vie-avec-croix | 2016-01-14 12:29 | croix とともに
最新の記事
外部リンク
以前の記事
画像一覧
検索