<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

楽喜くん ありがとう

11月24日に、楽喜くんが旅立っていた。

(先ほど アリ@チャピ日記さんのブログで知りました)

様子を少しうかがっていたので、心配でしたが
早すぎる旅立ちで、とても 残念です。

ご冥福をお祈りします。

そして、元気をだしてくださいね。
楽喜くんのおとうさん、おかあさん
そして、健太くん、飛人くん、沙羅ちゃん


楽喜くんは、幸せな一生だったと思います。

ご両親や みんなに愛されて、
親分として 他のわんちゃんからも頼られて。


まさにロイヤルドック。
わんちゃんなのに、どうみても、何度見ても
・・・「伯爵」って雰囲気が漂っていたし、気品と威厳があるっていうか・・・・
高貴な感じがしたワンちゃんです。


クロワは、その楽喜家族に導かれ、
次第に犬社会に慣れ、幸せに犬生を歩みだすことができました。

夫と私は 楽喜くんのご両親に導かれ、
次第にクロワを育てていく自信がもてるようになりました。


大切に愛されて育った楽喜くんは、多くの人や 犬仲間に幸せを与えてくれました。
旅立ってしまったけれど、誰も 楽喜くんのことを忘れないでしょう。

幸せ くれたから・・・・。

「天国」でも、ずっと誰かに愛され、誰かを幸せにしてくれることでしょう。

ステキな子。楽喜くん どうもありがとう。 
クロワのこと、天国から見守って下さいね。
[PR]
by vie-avec-croix | 2011-11-30 22:48 | croix とともに
《11月23日 祝日》

ドックランにて、新顔の子が来た。
6ヶ月の柴ちゃん。男の子。

クロワは案の定、警戒もせず、初めての子に対しても、いきなり遊びに誘う。

まだ、犬の社会経験が少ない子は、大抵 戸惑って警戒し吠えかかったり、逃げたりする。
クロワもそうだった。

今でも、怖いことがあるとすぐに 人に隠れる。「人」見知りはしない。
または、テーブルの下に潜り込む。逃げる場所はちゃんと確保してるクロワ。
(調子いいんだから・・・)


「ねえ、走ろうよ。ここまでおいで」って、クロワが誘う。
柴ちゃんは、すぐにクロワを追いかけて遊んでくれた。

走りたい 走り回りたいのクロワは大喜びだけど、
6が月の柴ちゃんの方が、元気も体力も「勢い」もあったようで、へとへとになっているクロワ。

その上、ちょっと柴ちゃんの歯の牙が、小さいけどちょっと痛いのか
時々、「困ったなぁ。やだなぁ・・・」という顔をするクロワ

ほっとくわけにはいかなくなり、少し休ませようとしたが、
なかなか、遊びに夢中で、追いかけ回す柴ちゃんも、逃げるクロワもつかまらない。

いつもなら、誰かのところに飛び込んで逃げてくるのに、
クロワは、柴ちゃんの後ろ足 アキレスあたりを狙い始めた。(本気じゃないけど。)

ちっちゃい子に負けてなるものかって? 

どこで覚えたん?
その夜、クロワをあやかす夫の後ろ足首も狙われた。(夫は 羊か?)

★ 犬たちを見守ってみていてくれるドックランのオーナーさんに 感謝します ★

《11月25日》

ワクチン接種

クロワの目が、かわいい愛らしい目から、

 スローモーションで

 「い~痛ったぁ~い。」という「泣き顔」に 数秒間 変わった。1、2、3秒

それでも ほえなかったけど、

思わぬ痛みに、顔が マンガみたいに変わった。

本当に愛らしい子。もう 私の目には、クロワはわんことは思えない。
(ついに、本格的 親ばかになりそうです)
[PR]
by vie-avec-croix | 2011-11-28 02:10 | croix とともに

コーギーMIX犬との生活


by vie-avec-croix