カテゴリ:croixのしつけ( 8 )

お散歩訓練中

毎日のトレーニング

 ここ毎日、もう浄水場公園や実家の畑へつれていっちゃってます
 なのに、
 一向に、お散歩に行きたがらない。
  行くよって誘っても、ハウスの奥でイヤイヤ状態
  何で?

  無理やり出して、車に乗せても
  イヤイヤ状態・・・・お得意の腕隠し伏せ寝。

  なのに、浄水場公園、実家の畑につくやいなや、
  お目目 ランラン
  男の子のようなハンサム、イケメン、清閑な感じで走り回るわ、ボールを追いかけるは、
  ウンチはするわ・・・で、大はしゃぎです。

  なんで、こんなに喜ぶのに、
  ハウスからでたがらなの?

  しばらくは自由に 走り回らせ、次にリードをつけて
  正しく歩く訓練を 繰り返した。
  
  リードを近くで持てっていると、恨めしそうな顔をしたが、
  最初のときのような反発はしなくなった。

  今日までの学習・・・・
   1. おいで。が、なんとなくわかるようになったかな
   2. ボールと遊ぶ。 でも、持って来てはもらえない。
   3. 一緒に 走る。一緒に リードで歩く
  
  そして、他のワンちゃんが近づいてきたら
   小さな犬で1匹なら、う~、ワンと吠える。とても えらそうに。

   小さな犬でも2匹となると、う、う、う、と小さく小さくうなり?
    いきなり、お尻を向けてふせてしまった。(顔を隠した)
   相手の飼い主さんもびっくり。
    「あ、怖い。私 見てないもん。あなたのこと知らないもん。って言っているみたい。
    ほんと ビビリなんだから。(>_<)

  で、家に帰ってからは、疲れて また へそ天にて爆睡。
  これが、我が家のクロワの夕方のパタンです。
[PR]
by vie-avec-croix | 2010-10-21 23:14 | croixのしつけ

クロワは 外弁慶だった!

やはり5ヶ月も間、お外で遊ばせていないっていうのは問題です

 ここしばらく、私たちも我慢ができず、クロワを『抱いて』外に連れ出してますが
 なかなか地べたに下ろせない。

 ワクチン接種が・・・・(ーー゛)
 目のアレルギーが・・・・(ーー゛) と心配でした。

 
でも、家内でどれほどの刺激と、運動量をあたえられるか?

 クロワは、ただでさえ、ビビリ屋
 音の鳴る子犬のおもちゃも、ビビッて、イヤイヤして逃げる
 慣れさせようと おもちゃを持って近づくを、ついには、私たちからも避けだす

 硬式テニスボールは好きで、お誘いに載ってくれるが
 大きすぎて、口にくわえ、ついには、※×☆□△ ともがく始末
   約すと⇒取ってぇ~(>_<)

 同じようなボールで小さいものを買い与えたが、今度は、表面の毛ばだちを
 ガチガチ取って食べだした。・・・・やめようねって その度、取り上げ。

 同じボールでもゴムのものは 気にとめない。

 等身大のぬいぐるみ(ハートの形と くまのプーサンのピグレット)は お気に入りで、
 クッション兼、ガジガジやってくれちゃってる。
 でも、ピグレットは、犬用ぬいぐるみではない。
 食いちぎったらピグレットの耳より、硬い金属製の芯がでてきたので、両耳をハサミでカットした。
 哀れ、ピグレットは、海坊主みたいになってしまった・・・・(ごめん!)

 床は単なる合板フロアなので、かわいそうだが、すべって走りにくいだろうに。
 肉球の毛も 伸びてきている。
 タイルカーペットをひいてやったら、ペットシートとの違いがわからなくなったのか・・・・
 次々に、そそう。

 私たちが、たまたまWCやお風呂に入ってしまっていると、
 私たちを探して、絨毯敷きの寝室や個室にて、ドッヒャァ (>_<)
   ウンチ おしっこ ウンチ
 数分の間に よくもまあ起用にと思うのだけれど。 

 解説すると
  ビビリのクロワは、ちょっとでも私たちの姿が全く見えなくなると 不安になるようです。
  で、家の中にいるのですが、私たちを探しまわるようです。
  当然、WCもお風呂も 戸を閉めてはいりますので、姿をさがして
  (油断をして 戸をあけたままにしていたのですが)
  絨毯の寝室や絨毯の洋室まで探しに行っちゃったんですね

  そしたら、足元が フワフワ フカフカ
  ⇒ おっ(^v^)、なんかここ 足元 気もちいい~(^v^)
    う~ん おしっこしちゃいたい(^v^)
    う~ん うんちもでちゃうぅ(^v^)
  
 多分、気持ちよかったんだろうね

 ぼやぁ~と、微妙な形状で、今や絨毯には跡が残ってしまってます。
 
 
おまけに、困ったことに
 クロワは、『駄目』、『待て』と言うと、しかられたと思うのですかね
 上手にできません。
 繰返すと、すねてしまいます。

 すねるっていうか、※×☆□△ で、ついに、ハウスに入ってしまいます。
  約すと⇒ じゃあ いらない。 じゃあ もう いいわ。

 そのうちに、また私たちの近くにきて 猫腹ばいになっているのですが 
 かといって、遊びたがりません
 くっついて、私たちの腕や足にもたれて 『眠る体勢』に入ります。(いつも いつも)

 おまえ、さっきも寝てただろうがぁ_(._.)_
  と、言いたくなります

 あそぼと何度も誘っても なかなか 気乗りしない
 ハウスの奥へ入っちゃうと、なかなか 出てこない
 
 無理やり 出そうとすると
 『完璧な 完璧な 脱力状態』で、
 今や 体重も身長も大きくなった クロワをハウスから引き出すのは、ちょっと大変

 らちがあかない時は、折角 作ったサークルの屋根を取り外し、上から抱きかかえます

 旦那と 考えた末
 これは、外に連れ出さなくては、バカになってしまう。
 刺激を与えなさすぎた と 大・大反省

この数日、毎日 実家の畑や、浄水場公園へ 車で連れて 放してみました。

 犬がかわったように、クロワは、自由に走り回りました。
 ウサギみたいに ぴょンぴょんしたり、
 ボールを必死に追いかけたり
 実に起用に 『蛇行運転』
 首を振りながら 私たちの方に向かって と 思いきや 蛇行運転

 クロワは、すっごい『外弁慶』でした。
 大きな声で、『駄目』といっても『待て』といっても、ビビッてないじゃん!!
 言うことを聞いてないだけジャン!
 
 思いっきり走った後、小さな子が近づいてきたら
 何を思ったのか、いきなり ワンワン。(小さな子を泣かせてしまった)

 他のワンちゃんが散歩で、近くをただ通りすぎていくだけなのに
 いきなり ワンワン。

 おい、おい。あっちの方が、先輩だよ。

 しばらくして、散歩のワンちゃんが増えてきたので
 リードを(始めて)つけたら、ものすごい反発。
 約すと ⇒ なんで、こんなの私の首輪につけるのよ(ーー゛)
       私、これ きらい。 いっやっ! 
       絶対に いや! 動きたくなぁ~い! 早くとってよぉ!

 と、言っているかのような怒った顔で、徹底的に座り込み。(ふせって動かない)
 
 これでは、街中でのお散歩は できそうにないです。
 旦那と、ほとほと、困りはてました。

 なんとか せねば!!
 旦那も、これから毎日 訓練しなおしだ!と 非常に『熱く』なっていました。

 ★流石に疲れたのか、家に戻ってから、『へそ天』にて爆睡 している クロワ★
  ビビリなのか、肝ったまが大きいのか? 

 しつけのし直しです。
   

 
[PR]
by vie-avec-croix | 2010-10-19 23:08 | croixのしつけ

目の周りが・・・

4日前:最初に写したクロワの写真と見比べてみると
 なんだか、丸い目が、小さくなってきたように思うんだけど・・・と、旦那と。
  ↓
3日前:目の周りは、多少は、薄茶のラインはあったけれど 
 ここ最近は、アイシャドウをつけたみたいに、太めのラインに見えるし・・・と、旦那と。
  ↓
2日前:煙たいような目をしているし、目をかき出したてる。・・・やばい!

 _(._.)_

慌てて動物病院に連れて行ったら
 まぶたがやはり炎症していました。
 皮膚細胞を確認してもらったら、皮膚病ではないく、アレルギーとのこと。
 アレルギーの原因は、思い当たることを一つ一つ確認していくことだそうです。
 
 1.ドッグフードを変えたか?
   最初は、ペットショップですすめられたものをあげてましたが
   2回目は近く薬局で
   3回目は近くのスーパーで。(同じものがなく 確かに変えました)
  先生⇒ドックフードを前のものに戻してみること   

 2.草むらに連れて行ったか?
   まだ2回目のワクチン前ですが、
   刺激と運動が必要だと思われたので、
   2度、公園へ連れて行きました。
  先生⇒草むらには入れないように。

 で、目薬2種と飲み薬2種をもらいました。

 目をできるだけかかせない
  目をかこうとする前足、後ろ足を、旦那とかわるがわるで邪魔し続けて悪戦苦闘
 
 目薬
  目薬を隠しながら、さしますが、片目はOkですが、ばれちゃうので悪戦苦闘

 目やに取りや、目薬の跡をコットンでおさえるのは、非常におとなしく(気持ちよいのか???)してくれます。
 
 のみ薬
  口をかばっとあけて入れても、出してしまうので(苦いのかな?)、ドッグフードに混ぜています。

 ↓ ↓
 
 現在、まだ、目頭や目じりが少しただれていますが、
  目もパッチリとあくようになったし、
  目のかゆみも治まって来たようだし、
 
 はやく 治りますように・・・・
[PR]
by vie-avec-croix | 2010-10-16 10:34 | croixのしつけ

クロワの生い立ち

昨日、クロワの狂犬病注射をうってきました。

 ビビリちゃんで、心臓パクパクでしたが
 キャンともワンとも泣かず、先生の手を(痛い)ペロッと舐めて無事 畜犬登録修了。
 
 その際に、市の指定で、マイクロチップを首に埋め込みまれました。
 へェ~ こんなこともするんだ・・・すごっ! _(._.)_
 迷子になっても安心。 というか、迷子になんて 絶対にさせない自信あるけど。
 
 体重を量ってもらったら、16日間で、600g増。(5.3kg⇒5.9kg)
 いただいた時より、ひとまわり 大きくなった気がするので、やはりそうだったか。
 ・・・・身長も計ってもらえばよかった。
 
 ドッグフードの量がよくわからず、(袋にかいてあるけれど)
 おそるおそる徐々に増やしていきました。
 手の平から 最初 与えていたので、食事中 器に手をつっこんでも唸りません。
 ・・・・前犬の柴犬genkiもそうでした。(^v^)
 ウンチの回数も増えてきて、昨日は4回
 今日は、・・・既にこの時間で2回(おしっこシートの減りが早い)

 散歩にまだ連れて行けないので、家の中で遊ばせます。
 ほぼ、一緒にいたがるので、家事仕事が細切れ状態の毎日・・・
 ・・・・前足や鼻先で、つついて「遊んで」と呼ぶんです。困った困った(>_<)

 肉球まわりの毛が伸びてきたので、フロアの上で滑りやすくなりました。、
 (これだけは 切るコツがわからず、ちゃんと処理がしてやれていません。
  ワクチン接種完了したら、美容院にておしえてもらおうと思います。)
 だから運動量が不足しているのだろうと思います。

ところで、クロワは
 保護犬の活動をボランティアでされている団体から9月18日に譲り受けました。
 4ヶ月の子犬です。
 
 当初の予定は トライアルとして一週間預かり、その後で正式譲渡という流れでしたが、
 預かった当日に、私達は、もらい受けることに決めました。

 親は、家庭で飼われていたコーギー犬とのこと。
 何匹か子犬が産まれてしまって(日本犬との子?)2匹だけがもらい手がなく、
 保健所に連れて行かれた子犬でした。

 保健所にて、前出の保護団体に見つけれられ 運良く保護されました。
 保護団体の方々が、ネットを通じ、里親募集をされ、我が家の一員となりました。
 ・・・もう1匹の子犬も 同じ日に、別の里親さんが見つかっています。(^v^)

 保護団体の活動がなければ、クロワとの出会いも無かったし、
 こんなかわいい子の命も既になくなっていたかもしれません。 
 
 私たちは、マンション住まいです。
 広い方ではないので、
 運動量が多い子だけに、外に連れて行けない時は、気の毒に思いますが、
 徐々に、私たちも工夫をし、クロワとの同居を楽しみたいと思います。
  

クロワの生活は、
 サークルの中で夜は寝る(しつけ完了)
 だけど、朝は、必ずスキンシップを求めます。
 旦那さんと私の二人で、遊びまくり、
 極めつけは、私たちの腕や手を枕にして、また眠り始めます。(動けないよぉ~(>_<))
 ・・・猫みたい。
 朝の準備をしだすと、必ず 後を追って私たちの動きを、「猫腹ばい」で見つめてます。
e0200357_9415289.jpg

 近寄ると、「へそ天」になるか、両後ろ足そろえて喜び飛びます。「ウサギ?」

 クロワと呼べば、こっちに来ます。
 撫ぜてやれば、甘えてきます。
 手の平に頭をのせてきます。(・・・また、眠っちゃうの?)


  
 


   
[PR]
by vie-avec-croix | 2010-10-08 10:11 | croixのしつけ

クロワの変化

昨日から クロワの行動が 明らかに違ってきた
おととい 25kmものドライブ、いきなりお祭りの人ごみ、犬ごみの中に連れ出したせいだと思う。
怖がってはいたけど、徐々に抱っこされるのも 車(膝の上で)に乗るのも慣れてきた様子

目の輝きが違ってきた
『ウサギ』のように、両足をそろえて飛び跳ねてよってくる。
『猫』のように、前足で顔をあらい、前足か鼻先で「ねぇ 遊んで」ってじゃれてくる
膝の上にも乗ってきて、身体を丸めて、眠ろうとする。
「駄目!」っていうと、すぐ ハウスにこもり、でてこなくなって寝てばかりいたけれど、
あまり すねなくなった。

一日の刺激で、こんなにも変わるとは。

明らかに、起きてる時間が長くなった。
「うんこ」も 早めにでるようになった

散歩ができるようになったら、もしかして、ものすごい運動量になるかも?


今日は、耳の掃除をさせてもらいました。
初めてです。どうやってやるのか怖かったけれど、やってみればなんてことはない
クロワも ぶるぶるっとするけれど、結局、なんだ 気持ちいいんじゃない(^v^)

昨日は、爪を切らせてもらいました。
これも 初めてです。こわごわやりましたが。
なんとか クリア。

3日前は シャンプーさせてもらいました。
シャンプーは、前のgenkiもしましたが、いつも失敗で、genkiは怖がっていました。
クロワは怖がりはしないけれど、やっぱり いやみたい。

ドライヤーをかけさせてもらいました
初めてです。これは うまくいきませんでした。
乾ききってないうちに うずくまって寝ようとしていたので(というか、眠気がひどいんです)
タオルをお腹に当てました。
クロワは、前足で上手にタオルを抑えて寝てくれたので、Ok

飼い主としては、爪切りも耳掃除もドライヤーも初めて。
なんか、すっごく大変だけれど、癒されるぅ~。 (^v^)

クロワは、深い眠りにおちいると、
・・・・・・・
「へそ天」で寝ます。

クロワは、リラックスしていると、
・・・・・・・
「猫腹ばい」になります。
e0200357_21421663.jpg

e0200357_21504839.jpg

[PR]
by vie-avec-croix | 2010-10-05 21:45 | croixのしつけ

これで 良いのか?????

croixは、初めての室内犬、洋犬です。

pet飼育可のマンションですが、飼うのは初めてです。
子供のころから、実家ではずっと犬を飼っていました。

日本犬で、外飼い。
今思うと、かなり、かなり、かなり、タフに生きていたと思います。

暑さにも寒さにも、雨にも風にも。
田舎なので、畑で離したり(目が届く範囲で)
思いっきり走らせていました。
たまに、へんなものを散歩中 拾い食いをしお腹を壊す程度で
(でも、自分で 草を食べて 自然治癒)
注射以外、医者に連れていかれたことはありません。
体重も体温も、測ってもらったことなんかありません。

ご飯も、安いドックフードか、残り物です。
外の犬小屋で、よく吠え、よくおねだりし、よくじゃれました。
土にまみれて、よく転がって遊びました。
穴堀まくり、目をきらきらさせて 飛びつき・・・・

子供のときに シャンプーとか慣れさせなかったこともあり
犬臭いままでした。

だから、思いっきり抱きしめ、思いっきりじゃれまくり、一緒に遊んだ後は、
私は、(悪気なくですが)手をめちゃめちゃ石鹸であらい、服を変えてました。

器用に後ろ足で、耳の付け根をかくのは、(かゆいのはわかってたけど)
犬らしいしぐさだと思っていました。

・・・・・愛しい亡きgenkiへ

★ ★ ★

croixは、すぐ私たちに擦り寄ってきます
ちょっとのことで、学習もしますが、ちょっとのことで すぐすねてしまいます
抱っこがまだ慣れていません。(これも不思議)
猫みたいに、手足を伸ばして腹ばいになってます
すぐ、ペタンと伏せます。
歩いたかと思うと、私たちの手や足に触れた位置で、ペタンとふせます。

少し、私たちが離れると、
匍匐前進で、擦り寄ってきます
かわゆいけれど、なんか おかしい(笑)

夜、サークルの中での寝相は・・・・
すごいです。
へそ天(女の子です。)
毎日 思いっきり へそ天です。
時には 万歳をしています

これで 良いのか??????

写真添付 そのうちします。
[PR]
by vie-avec-croix | 2010-09-29 09:21 | croixのしつけ

初めての外出

croix 初めてのドライブ

どうしても半日ほど留守にしなければならなくなり
やむなく croixをバリケンに入れて 祈りながら車に乗せて出かけました。

「運転はそ~っとね」と旦那に口うるさく お願い。
次第に、「ブレーキは早めにね」「カーブはゆっくりね」と、お願い。
いえ、半ば 命令。

次第に、旦那の顔が うるさそ~になるも 一向に気にしない。
旦那も、「ぅっるさいなぁ」とは言わず、慎重な運転。

これから croixとこうしてドライブができるのだと思うと、嬉しいし、
けんかなんかしてられない。

croixは、まだワクチンの効果は半分なので、もちろん 散歩はさせられないので、
今日のところは、車の中と私たちの腕の中。

この子は、吠えないし、不安がってばたばたしないから 楽は楽。
ぐずる時や イヤな時は、どちらかというと、体勢で表現している。

イヤな時は、座り込み・・・というか、床にペタンの腹ばい、腕隠し、脇閉じ
抱き上げようとしても、手が脇に入らん!! (ー_ー)!!

こういう時は、旦那の出番
嫌われ役は、旦那の出番  (^^♪

・・・・兄さん、また誘ってねぇ~
[PR]
by vie-avec-croix | 2010-09-22 23:20 | croixのしつけ

croixとの出会い

croix(クロワ)は、コーギーMIXです。女の子です。

PETとして飼われているコーギー犬の子供だそうです。
引き取り手が無く、里親募集ネットにだされ、私たち夫婦のもとにやってきました。

胸に十字の白い模様があるので、フランス語でブランシュ クロワ(通称クロワ)と名づけました。
まだ、4ヶ月の子なので、外にお散歩はまだまだ先のお楽しみです。

今日、やっと1回目のワクチン接種してきました。
来週は、狂犬病
1ヶ月後に 2回目のワクチン接種
12月までに避妊手術とのこと・・・と、なかなかクロワも忙しいです。

とてもおとなしい頭の良い子で、
サークルもバリケンもすぐに自分の場所だと認識してくれました。
入っては困る場所も(キッチンとか和室)、ある程度、理解してくれたみたい

トイレは、まだ不安ですが、ほぼ、場所が固まってきました。

最初のウンチは、実は私、手で受け止めたんですが・・・・

まあ、家の中で飼うということは こういうこともあるわよねって、苦笑い。
しつけ方もまだ良くわかっていないので、当分、頭の中は、
クロワのことで一杯になりそう。

足が短いせいか、お座りより、ペタンと床に腹ばいにばかりなります
後ろ足と尻尾とお尻だけを見ていると、「ねこ?」に見えます。

行動も、
2、3歩歩いて、ペタンと腹ばい
歩く ⇒ ペタン ⇒ 歩く ⇒ ペタン
または
匍匐前進 ⇒ 匍匐前進 ⇒ 匍匐前進 
で、知らぬ間に、私たちの近くにいます。

ちょっと幸せな気分

クロワとの出会いの前に、
幸せのきっかけをくれたフチゴロウ様とポインターのエリカちゃん。
ありがとう。一言 お礼を・・・。

・・・・「亡きgenki」と共に。
[PR]
by vie-avec-croix | 2010-09-21 23:36 | croixのしつけ

コーギーMIX犬との生活


by vie-avec-croix
プロフィールを見る
画像一覧