2016年 05月 27日 ( 1 )

クロワの体調管理 

e0200357_23475754.jpg
家の近くの公園で、朝のお散歩風景です。

公園は、少し前までは、一面にシロツメ草で埋め尽くされ、黄色いタンポポも混じり
春は、お花畑にいるような写真が多いです。

草の上は、気持ちいいのでしょうね。

枝をカミカミしながら、ごろごろ、
ウサギのように、ピョンピョン弾んで走っています。
いいなぁ、楽しそうで💛

朝から、「元気のビタミン」いっただきぃ~(*´▽`*)


e0200357_23050876.jpg
上の写真は、確か2歳になったばかりの時のクロワ
  こうしてみると、いたずらっ子の顔してるなぁ 
  遊びたいばっかし、見るものすべて、面白いものばっかりの様でした。

下の写真は、6歳の今
  なんとなく、落ち着いた優しい顔をするようになりました。

  友好的なところは変わりませんが、「いじける」ことも経験しました。
  (不意をつかれ、かみつかれそうになり、驚いて大泣きをしたのです。)
    ワンワンワン ではなく、
    ビェ~~! ぅえ~~ん! キュ------ン!って泣き方。
   落ち込んでうな垂れて、すみっこに隠れてしまったこともありました。)

  男の子にしつこく追われ、嫌な時は鼻に皺をよせた怖い顔も
   時にはするようになりました。


でも、変わらず、思いっきり走ること、派手にワンプロすることが大好き。
 散歩中、ママたちが立ち話をしたりして、ちっとも前に進まない時は、
 眉毛が、ものすごい『へ』(⬅左まゆ)の字になっています。<`ヘ´>
 (非常に わかりやすい)


体格も、
泳ぎを教えてから、サッカーをするようになってから
 マッチョになりました。 後ろ足の筋肉が、特にムッチムチ。
(上手そうな、鶏肉みたい。・・・・かみつきたい衝動にかられる私(;^ω^))
  
e0200357_23433944.jpg


と、とても健康そうに見えたクロワですが、
この3月、4月とひどく体調を崩していました。

実は、二年くらい前から、血便やら粘膜つき便をしたりで体調を崩すことが多くなっていました。

きっかけは、(4歳になった秋)ワクチンと抗生物質の注射を同時にされ、体調を崩し
その後、癖になったかのように、時々、血便です。

医者に行っても、原因不明なまま、
絶食、注射、飲み薬、消化の良い缶詰の繰り返しでした。


お散歩大好き、おもちゃ大好き、お友達大好きなので、
一時的に体調が悪かっただけねと、早合点をしてしまい、
遠出して体に負担をかけてしまったこともあります。

時々、いつものドックフードを食べず、いやいやをするのは、
わがままになっているんだ と勘違いしたこともあります。

今回、たまたま、週のはじめに体調を崩すことが続いたので
原因は、今日から留守番なんだ(ーー;)というストレスかな?
とも思いました。
で、近所のワン友のお宅に午前中だけ預かっていただいたり、
お昼時間 クロワの様子を見に自宅にかけ戻ってきたり
仕事を休んだりもしました。

それでも、今回(この3月4月)、改善されなかったので、またまた医者へ。

血液検査 ほとんどの項目がOK
持って行った便に、特に悪い細菌もウィルスもない。
でも、エコーでは、消化器系に、かなり液体がたまっているということ。
(消化しきれないものがあり、それが便と一緒にでてないのか?)

即、絶食で、二週間ほど、毎日、皮下点滴と注射です。
(クロワ 『完璧に』病院嫌いに)

一気に体重が落ち、抱っこすると「軽い(ーー;)」
上手そうでかみつきたかった後ろ足の筋肉も、ウソのようにやせ細り、
元気がない。足元もふらついている。

クロワ 大丈夫か?(母も心配し、そばにいてやりなさいと)

3日目くらいから、消化のよい缶詰めを渡されたものの、まずは、ティスプーン1杯から。
二週間くらいかけて、量を少しずつ増やし、戻していきましょうとのこと。

ちゃんと良い便がでるか? 
  携帯で写真を毎日とり、先生に診てもらいました。
お腹の音がならないか? 
  お腹に毎日 耳をあて確認しました。
(人間と違って、ワンのお腹が鳴るっていうことは、良くないことだそうです。下痢の前。)

消化の悪いと思われる生野菜や、お菓子は、クロワにはNG!

食事は、ドックフードのみ。
ヨーグルトも、納豆も、みじん切りの湯がいた野菜も、手づくり焼きチキンも
一切、絶っています。

先日、そろそろと思って、鳥胸肉を湯がいたものを、少しおやつ代わりにあげたのですが、
便の状態が悪化したので、もう少し、フードだけに。
まだ、何がクロワのお腹に合わないのか、良いのか、観察中です。

お散歩仲間からいただくおやつも、一切 お断りして(鬼ママです)
慎重に体調管理をしています。

みんながおやつをもらう時は、クロワだけ食べられないのはかわいそうなので、
「お菓子だよん💛」「美味しいよん💛」と言って、ドッグフードを与えます。

クロワ ごめんね。ウソついて。 

でも、みなさ~ん。 
基本、お散歩中、「おやつ」って、不要だと思うよぉ~。

写真は、撮りやすいけれどねぇ(いい顔するものね💛)
e0200357_01471320.jpg
クロワの嬉しそうな顔(食べさせてないみたいで、恥ずかしいよ)
お口が開いたままだよん (*´▽`*)
e0200357_01475090.jpg

でも、
おやつがでると、もう、お散歩に集中しません。 
常に、ママたちのもっている袋、音に気がいってしまい、
まっすく歩きません。(-_-;)
公園についても、走りません。( 一一)

だからぁ・・・
おやつはほどほどにして、『お散歩』 楽しみましょうねぇん💛

★★お蔭さまで、クロワ、体重も戻り、うまそうな後ろ足も戻ってきました。
  一応、この1か月、軟便はあっても、血便類は無し。 
  体調管理をして、しっかり体力をつけさせます。

  みんな、また、思いっきり 遊んでね★★
 


[PR]
by vie-avec-croix | 2016-05-27 02:42 | croix とともに

コーギーMIX犬との生活


by vie-avec-croix