2016年 01月 18日 ( 1 )

2016年 お正月 その③ 斑尾

e0200357_01254651.jpg
【1月2日】
昨夜は、まさかの「おせち料理」で、すっかりお正月気分を味わうことができ、
気分も上場。 寝不足と、(いい)疲れが一気に出てきて、早めに就寝しました。

ぐっすりと休め、クロワも私たちも快調のようです 💛


実は、私は、年末、体の凝りがひどく、腰が痛く、
いつもなら楽しみで仕方がないのに、歩くことが不安になっていたのです。

12月、仕事が忙しく、また、実家の母の通院付き添いも重なり、
クロワの留守番時間が長くなっていました。
家に帰っても、家事に追われ、散歩以外、
クロワの方をちゃんとむいてあげる時間が、少し少なくなっていたのでしょう。

敏感なワンです。
ストレスで、クロワが体調を少し崩しました。

血混じりの嘔吐に続き、血便。

自然治癒したかのように見えたのですが、1週間後、再度、血便
慌てました。繰り返すことは、良いことではないので。

エコーで診察。 血便の検査。血液検査。etc
結果は、心配不要の範囲の「大腸炎」でした。042.gif

原因は、実際のところ、医者でもわからないそうですが
ストレスを与えていたことは事実でした。

暫くは、ふやかしたフードを小松菜と一緒にミキサーにかけ
お昼時間にも自宅に戻って、食事を小分けして与え
夜は、クロワのハウスのあるリビングのソファーの上で寝ていたのです。(約 1か月間)


クロワは、私が寝ているソファーに飛び乗って一緒に寝るようになりました。

ソファーですから、クロワが私の腕の中で寝ようとすると、
私の体の一部が、ソファーからはみ出します。
(寝返りを打ったら、ソファーから落ちてしまいます)

体制を変えることもできず、器用にも 体の一部に力が入った寝方をしていたようです。

当たり前ですが、「背中」がパンパンにはってしまい、
「首」の痛みもでてきて、「腰」もぎっくり腰になりそうなヤバイ感じがしていました。


不安と痛みに我慢できなくなり、30日夕方、夫に、「もみほぐし」に連れていかれました。
スタッフさんに「HELP ME( *´艸`)」と叫んでいた私。007.gif

お蔭さまで、ほぐれた体に、旅先の温泉、今回のトレッキングで
徐々に体を慣らすことができました。
(大晦日の深夜から、正月3日まで、毎日、雪道を歩いたのです。
昨日より今日、今日より明日と、少しずつ距離を増やしたスケジュールで)


★★★
話は戻って、1月2日

今日もお天気です。
「ピアレ」さんを後にし、2日目は斑尾へ移動です。
e0200357_01392222.jpg
戸隠山が美しく見え、一昨年の夏に利用したキャンプ場も通りすぎ
(でも、昨年の冬とは全く雪量が違う)懐かしく思い出話をしながらの移動です。

e0200357_00255614.jpg

斑尾と戸隠は、思っていた以上に近いのです。
黒姫山も、野沢温泉も割と近いようです。
こうなると、夫は、運転距離も気にならないようで、
もう、次の(夏とか・・・)旅行のプランを考えているようです。
もちろん、キャンプ、トレッキング、温泉です。

e0200357_23415104.jpg

11時ごろ、斑尾に到着。
ここは、昨年もスノーシューで訪れたところです。

スキー場はワンは入れないため、まずは
コースの確認と、いろいろな情報を得るために、「斑尾高原観光協会 山の家」へ。
(昨年と同じスタッフさんでした。懐かしい(^◇^))


今回は、山ではなく「希望湖」付近を考えていたのですが
暖冬で雪がまだ少なく、プッシュが多い状態だとのこと。
で、予定変更

昨年、ドカ雪と悪天候でコースがわからず途中で断念した「ふるさとの森」でスノーシューをすることにしました。

「ふるさとの森」は、四季ごとに楽しめる森の中のトレッキングコースです。
e0200357_00291120.jpg
本日も、クロワ、最初っからテンション爆発寸前です。
顔付きも すごい


おお005.gif スライディングしてる(早すぎて録画は失敗)
・・・なかなか上手いではないか!017.gif

家でも、滑るフローリングの上を 上手にスライディングして止まっていたよねぇ 
(流石に 我が家の子だ と 夫の自慢ぶり)
・・・えへん、あの~ どっちかというと私似なんですけど。そういうところ。


雪玉を作り、ボールの代わりに投げました。
クロワ 雪玉をボールと思い、探しに新雪の中をラッセルし始めます。
(いたずらで、数回 からかって、ごめん クロワ)



「ふるさとの森」の入口に着き、スタート
昨日 元旦に、ガイド付きのツアー(たぶん、3kコースかな?)があったらしく
スノーシューの跡があったので、コースも(途中までは)わかりやすいようです。

e0200357_01083782.jpg

離しッパのクロワ
いつもながら、クロワと会話をちゃんとしながら歩きます。
e0200357_01134739.jpg


ツアーコースとは、途中から違うコースを選んでいたので、
途中から、スノーシューの跡がありません。
ここからは、新雪の中を新たにラッセルしながらのトレッキングです。


クロワも、夫にラッセルは任せて、後に続きます。
頑張ってます。



まだ誰も歩いていない道?(道なのか、道でないのかがわからない)を歩きます。
ところどころ、「道標」があると、ホッ(^◇^)
e0200357_01080259.jpg

(昨年は、ドカ雪過ぎて、この「道標」自体が雪に埋まってしまってました。)



途中、休憩しながら 約2時間半 雪景色を楽しみました。
雪の上に転がって空を見る (気持ちいい)
写真を見ると、何かが反射しているのか? 中央に紫の光と白い光
なんでしょうねぇ? 精霊?
e0200357_00372159.jpg

誰も、いない山の中
一時、クロワがしきりに同じ方向を非常に気にしているのが気になりました。
きっと、何かがいたのでしょうね。



休憩中は、体の上に乗ってくるクロワ
足が冷たいからだけではなく、甘えたいようです。
e0200357_01164006.jpg
クロワのいいお顔(^^♪
e0200357_01223527.jpg
e0200357_02200195.jpg
そして、動物の足跡も見つけ、ちょっとだけ脱線し、アニマルトラッキング
e0200357_00442768.jpg

サングラス程度の足跡 ↓(何んでしょうね?)
e0200357_00491148.jpg

e0200357_00500888.jpg


体慣らしにしては、ちょうど良い距離でした。
何よりも、クロワの笑顔が 良かった💛
e0200357_01105191.jpg


斑尾高原は、「ふるさとの森」以外にも、50kに及ぶトレッキングトレイルが整備されているようです。
次回、「別の季節」にこの50k チャレンジしたいと思います。



今晩の宿は、斑尾高原の「ロッヂ ポラリス」です。
宿に着く前に、「斑尾温泉」で疲れをとることに。
(ここは、前回、12月31日に訪れ、なんと、定休日で入れなかった温泉です)
e0200357_00540497.jpg
宿「ロッヂ ポラリス」は、ダイニング以外は、ワンOK。

流石に疲れていたクロワ

癒し系の顔をしながら、座りこんだまま動こうとしない。
動き回るパピーと遊んでも、
嬉しい顔をしながら、クロワは同じ場所にへたり込んでいる(;^ω^)
お疲れさまです。
e0200357_01014331.jpg
e0200357_00564025.jpg
e0200357_00563591.jpg
仕方がないなぁ~
マッサージしてあげるよ
e0200357_01063381.jpg

おやすみ クロワ
e0200357_01183662.jpg
明日1月3日は、クロワは、半日 休ませて
私たちは、スキーを楽しみます。なんと18年ぶりにです。

[PR]
by vie-avec-croix | 2016-01-18 07:10 | croix とともに

コーギーMIX犬との生活


by vie-avec-croix
プロフィールを見る
画像一覧