大晦日 菅平高原にて その③

e0200357_01374024.jpg
【大晦日 12月31日】
ペンションのオーナーさんがおっしゃるように、
夜はかなり冷え込みました。
昨晩、クロワのトイレに散歩に出た夫が、

星が、ものすご~く きれいだった(*´▽`*)
と言っていました。

朝の早めの散歩も、夫がするのですが、(旅先では、です)
山が、ものすご~く きれいだった(*´▽`*)
と言っていました。

一緒に行かなかった私が、バカなのか?019.gif

これは、9時くらい。
出かける時に撮影した景色です。
e0200357_15503057.jpg

今日は、「菅平牧場」でスノーシューです。
e0200357_00455291.jpg

牧場への真っ直ぐな雪道の途中に、白樺ループコースのスタート地点があります。
(オレンジコース 右下)
e0200357_00581531.jpg

他の方のブログで、ワンちゃん連れが多いとあったので、行ってみました。
(生憎、この日は 他のワンちゃんにはあえませんでしたが)

後ろ足だけ、お靴を履いて。
e0200357_15572567.jpg
後ろ姿です
e0200357_15562516.jpg


お天気は晴天。根子岳も四阿山も良く見えます。
浅間山も見えてるはずなのですが、見えすぎて、どの山かはよくわかりませんでした。
新雪の中、
思いっきりラッセルし、転げまわり、走り回っています

e0200357_01075513.jpg

e0200357_01085046.jpg
e0200357_16172427.jpg

ウサギの足跡?(この辺りは、ウサギが多いそうです)
跡を追っては、顔を雪の中へ
e0200357_01081981.jpg



匂いを嗅ぎまくってますね
e0200357_01084600.jpg
キャーッハッハッ〇▽×☆ フニャラララ みたいな歓喜💛
e0200357_01082215.jpg
雪玉を作っても さらさらで
投げてすぐに散る小雪に飛びつくクロワ
e0200357_01084178.jpg

あまりに勢いのよいスタートをするものだから、6才半になるクロワ
体力維持できず・・・COOL DOWN する前に、『突然』のDOWNです。
(実は 私も)
コースを途中でエスケープ。
ショートカットしました。(^_^)v

地図を見ると、もう少し行けば、白樺群生地らしいのですが・・・また、次回。

e0200357_01355949.jpg
昨日のお昼と同じでダイヤモンドダストさんにて。

クロワ、遊び疲れて、私の膝にあごを乗せて 眠ってしまいました。
(目の前で、ホットドックを食べているにも関わらず)
e0200357_01085555.jpg
午後は、移動して、「菅平スキー場」へ。
途中で、また素晴らしい所があったので、クロワと ちょっとだけ遊びました。

e0200357_01080438.jpg
楽しそう💛
e0200357_01085938.jpg
ずっと 走り回ってる。
また、ばてちゃうよ。
e0200357_16430233.jpg

e0200357_16430613.jpg
転んだ振りを、またまたしてみたら、
今度は、遠慮なしに、ドカッと飛び乗ってきたクロワ
(ーー;)オェーーー  そうきたかーーー
で、おまけに ペロっとされてしまった。(勘弁してちょうだい)

e0200357_16431013.jpg
向きを180度回転してまで、長居されてしまった。
(ー_ー)!!どいてよ
e0200357_16581717.jpg
☆☆☆
14時。ダボス・太郎エリアの「奥ダボス」駐車場に移動

クロワを車内で休ませ、私たちは、スキーします。
十分にスキーを楽しむ『はず』でした。

レンタルスキー、3時間のスキーチケットを購入
菅平スキー場は、とても広く、滑走距離は短めですが、いくつもの小山を跨いでいるようです。ダボスエリア・太郎エリア・パインビークエリアと。

その中でも、奥ダボスは、既に標高が高い位置にある「根子岳」の麓
ここは、スノーキャットという雪上車に乗って、標高2207mの頂上まで行き 4kのダウンヒルを楽しめるところです。
(でも、ワンコはダメ)

で、説明はこのくらいにして
実は、足慣らしをして、30分ほど軽く滑ってみたろころ
e0200357_17053711.jpg
e0200357_17031757.jpg

アクシデント

私が、ちゃんとエッジを立て止まり切っていなかったために滑って、
後ろを向いて止まっていた夫に、変な角度からぶつかってしまいました。

ほんの ちょっとしたことだったのですが、
ぶつかった方向が悪かった。

夫は、左膝を捻じって負傷。歩けません(ー_ー)!!
すぐさま、近くにいた方が、レスキュー隊を呼んでくださり
夫は、スノーモービルに乗って、下山

私は、また、山を越え、山を越え、車まで戻り
夫の下山したポイントへ移動
それから、医者
(ありがたかったです。割と近くにしかも大晦日なのに開業していて)


心配顔のクロワ
なんだか、かわいそうで、夫が診察中、夫の借りていたレンタルスキー道具を返却するため
もう一度、スキー場に戻る途中、クロワを雪で遊ばせました。


夕日が新雪に反射してキレイ
が、クロワ 何度も何度も車の方を見渡します


夫がなぜ ここに 一緒にいないのかが、頭から離れない様子です。
笑顔がありません。ごめん。


診療所に迎えに行けば
レントゲンの結果、骨には異常がないけれど、靭帯はわからないので、
痛みが引かないようなら、改めてMRIを撮ってくださいとのこと。007.gif
(・・・帰宅後、見ていただいたら、靭帯を痛めてました。
 当分 不都合な状態です)


ペンションのオーナーさんから、保冷剤や、枕やらをお借りし、
痛みがあったようですが、どうにか眠れた様子ですが、痛々しい。

クロワは、夫が戻ってきたので、ぺったりでした。
e0200357_17355228.jpg
夫の腕に抱かれて 爆睡です。(泣けるじゃないの(*´Д`))


大晦日、元旦のお料理
ペンションですが、牛肉たっぷりのすき焼き、年越しそばもいただき
元旦の朝食は、おせちにお雑煮
e0200357_17363884.jpg
e0200357_17492782.jpg

ちょっと悲しい大晦日と元旦でしたが、
お料理 とても美味しかったです。

e0200357_00424957.jpg

看板犬 ハッピーちゃんと(ラブ 14才)




[PR]
by vie-avec-croix | 2017-01-09 17:50 | 旅行

コーギーMIX犬との生活


by vie-avec-croix
プロフィールを見る
画像一覧