クロワと母

久しぶりの投稿です。(´-ω-`) 

サボっていたこの三か月 のことはさておき(おいおいアップします)
この土日、久しぶりに、里帰りしてきました。

出来れば、クロワを連れて行きたかったけれど、
冬ならまだしも、この季節
クロワを車に乗せたまま、買い物も、食事も出来ず・・・

ペットの室内飼いに慣れていない母のいる家で
クロワをフリーにも出来ず
いつもフリーのクロワを 逆にゲージに入れっぱなしにもできず・・・


夫が休みだというので、これ幸い。
クロワを、夫にまかせました。
今までにも、母と旅行した時など、クロワを夫に任せることはあったのですが、
やはり、寂しかったのは、私だけではなかったようです。(かわいいなぁ)

夫の夕食の準備はしてきたのですが、
母も、夫のために用意してくれ、それを届けに、夕方一旦、自宅へ戻ると

クロワの喜び様が、半端じゃない。(*´▽`*)
これでもか、これでもか という感じに飛びついて来てくれます。

そして、今日、帰宅した時にも、クロワの喜び方、甘え方が、すごい。

どうだ! と、夫に、私は自慢顔です。


母は、実は、動物が苦手です。
怖い、とか、いや~とか 言って逃げるタイプです。

ところが、クロワが我が家に来てから、

ペットの番組をやたら見てるし(私より)
ペットの番組をやってると、いちいち私に電話してくる。

クロワの服を作ってあげると、言ってくるし
クロワのリードも平気で持って、散歩もしてくれたし・・・
(クロワも、走らず、ゆっくり歩いたらしい)

クロワの写真を、一番目につく場所に飾ってくれて
クロワのためにマットを作ってくれて、
あ、このマットの上なら家の中もOK・・・という使い方で。
(でも、これでは、クロワ 動けず。まあ、家の中OKになっただけでも、ありがたいけど)

先日は、クロワの背中をちょんと、触っていました。

だけど、クロワが親しげに、舐めようとすると
・・・母、ビビッて逃げます
マットの上から出ようとすると、母、慌てます。

でも、お正月 里帰りした時は、
クロワ(ソフトハウスの中で)の近くで、一緒に母もグーグー寝ていました。
(あれれ?・・・あと、もうひと押しか)


最近は、クロワの表情の違いも分かるようになってきたようです。
笑ってるとか、愛想がない顔してるとか、違いがわかるようになったみたいです。


母に対して、クロワはどちらかというと愛想がありません。
だって、
母の接し方が、どちらかというと
「ないないバー(@_@)」的な接し方なので。(笑)


クロワの方が、不思議そうな顔と、困ったなぁという顔をしているのです。
そのうち、苦笑いでもするんじゃないか・・・と思います。


クロワが実家の中でも、落ち着ける状態になることを切に願っています。
  ・・・今月18日には、6歳になるっていうのに (;^ω^)・・・
そうなれば私も実家で、クロワと共に、ゆっくりと過ごせます。


今回、母と二人で、
時期も時期、山菜のテンプラをいただきに
お蕎麦で有名な、関市の「助六」さんへ行ってきました。


ふき、こしあぶら、タケノコ、あずきな、タラの芽、こごみ
そしてお蕎麦は「円空そば」

来年は、山菜取り (もちろん、どなかたに教えていただいて)してみたいな
e0200357_23293528.jpg


[PR]
by vie-avec-croix | 2016-05-16 00:19 | エトセトラ

コーギーMIX犬との生活


by vie-avec-croix
プロフィールを見る
画像一覧